シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

故マイケル・ジャクソンさんの子どもたち 前脚のない犬を助けるため協力

故マイケル・ジャクソンさんの子どもたち 前脚のない犬を助けるため協力
故マイケル・ジャクソンさんの子どもたち

 故マイケル・ジャクソンさんの長男プリンスくんと長女パリスちゃんが、テレビで観た前脚のない犬を助けるため協力を申し出たという。

 ファジー・レスキュー.orgによると、スクービー・ルーと名付けられた犬は、前脚がなく、キズだらけで捨てられているところを保護されたとのこと。恐らく生まれたときから前脚がなく、それが理由で捨てられたのではないかとシェルターは考えているらしい。後ろ脚しかないスクービー・ルーが動き回るには2,000ドル(約18万円)の特注カートが必要で、サイトでは募金を募っている。TMZ.comによると、これをニュースで知ったプリンスくんとパリスちゃんは心を打たれ、募金集めに協力したいと申し出たらしい。いくら集まっているかはわからないが、二人の協力があればスクービー・ルーが走りまわる日も近いかもしれない。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 13日
  5. 故マイケル・ジャクソンさんの子どもたち 前脚のない犬を助けるため協力