シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画「ROOKIES-卒業-」が2009年邦画・洋画実写映画興収、DVD出荷ナンバーワンに!

映画「ROOKIES-卒業-」が2009年邦画・洋画実写映画興収、DVD出荷ナンバーワンに!
「ROOKIES −卒業− LAST DVD ALBUM」 - (C)STUDIO HITMAN/映画「ROOKIES」製作委員会

 2009年5月30日より全国428スクリーンで公開された映画『ROOKIES-卒業-』が2009年実写映画邦画・洋画合わせて第1位となる興行収入85億円(興行通信社調べ)をたたき出したがDVDの出荷でもナンバーワンを獲得した。

 12月4日に発売されるプレミアム版、通常版の2バージョン、そしてブルーレイ版と全3種類の初回出荷数は50万枚(セル・レンタル累計)を記録し、昨年の邦画映画実写映画ナンバーワンの「花より男子ファイナル」(40万枚)を抜き、堂々の2009年邦画実写映画ナンバーワンを獲得した。

 「ROOKIES」は、TBS土曜夜に放映され、高視聴率を記録。映画化されてからも興行収入ナンバーワンを重ねる大ヒット。ドラマ主題歌「キセキ」GReeeeNは、着うたフル240万ダウンロードのギネス記録を達成し、映画公開前におこなわれた、「ROOKIES Fes 卒業前夜祭 (東京・代々木第一体育館)」では、入場券1万2,000枚が2分で完売。映画前売りチケットは、78万6,480枚を売り、2009年東宝実写配給 映画ナンバーワンを記録と数々の新記録を樹立してきた「ROOKIES」が、DVDでもまた、頂点を極めることとなった。

 この知らせを受けた川藤幸一役の佐藤隆太は、「感無量です。自分たちが愛した作品がこれほど多くの方に観ていただけて、こんなに幸せなことはありません。僕らを奮い立たせて下さった皆さん、映画化という“夢の果て”に導いてくださった皆さん、そしてこの作品を楽しんで下さった皆さんに改めてありがとうございましたと言わせていただきたいです。特典映像が映画本編の3倍のボリュームというのは、これはアリなのか? 的な感じはしますが(笑)、そこにはキャストのみんな、スタッフのみんな、さらにはあらゆる場所でニコガク野球部を応援してくださった皆さんの、アツイ思い・歩みが全て詰まっています。ぜひお腹いっぱい召し上がって下さい!」とアツイコメントを寄せた。
 
 なお、「LAST DVD ALBUM」(税込み10,290円)と名付けられたプレミアム版には、44ページにも及ぶニコガク卒業アルバム仕様となっており、オフショットを含む多くの写真が満載。また、DVD本編には、劇場公開された際に、カットされた2分間の未公開シーンが追加されることもわかった。特典映像はスタッフ・キャストの再結集から、激動の撮影、そして、涙の映画公開初日舞台挨拶に完全密着した秘蔵映像や、ニコガク野球部の素顔が垣間見られる「超オフオフ最後の座談会」、「(秘)打ち上げVTR」など超豪華な特典映像が403分も収録されている。

「ROOKIES −卒業− LAST DVD ALBUM」(※初回生産限定商品)「ROOKIES −卒業− 通常版」は12月4日発売


【関連情報】
関連作品
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 12月
  4. 4日
  5. 映画「ROOKIES-卒業-」が2009年邦画・洋画実写映画興収、DVD出荷ナンバーワンに!