シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

中国のテレビドラマの制作費は国家持ち 映画をはるかにしのぐ壮大さのワケ!

中国のテレビドラマの制作費は国家持ち 映画をはるかにしのぐ壮大さのワケ!
「創世の龍 ~李世民 大唐建国記~」

 中国の大人気テレビドラマ「創世の龍 ~李世民 大唐建国記~」DVD-BOXが12月23日に発売されたが、そのスケールの大きさと精巧にできた衣装などが話題になっている。それもそのはず、中国ではテレビドラマの予算は国が捻出しており、潤沢な制作費のもとに作られた映像は、映画など個々で予算を捻出するものと違い、かなりの余裕をもって作られていることがわかる。

 この「創世の龍 ~李世民 大唐建国記~」も国の予算で制作され、映画とは比べものにならないバックグラウンドなのだ。物語は中国の歴史の中でもっとも偉大な皇帝の一人といわれる李世民が、その優れた才能と戦略で、唐の頂点に立つまでを描いた歴史大河ドラマ。突出した才能でやがて天下を統一していく太宗・李世民と、あまりにドラマチックな人間・李世民中国史の中でもっとも偉大な皇帝の一人といわれる李世民の、光と影を描いたストーリーで全44話。大勢の兵をCGなどを用いず本物の人間で表現するところもダイナミックな映像を作り上げている要素の一つ。

 中国のテレビドラマは本数も多く内容も多岐にわたっているが、中国の歴史ものに関しては、一見の価値はありだ。

「創世の龍 ~李世民 大唐建国記~」DVDは12月23日よりセル、レンタル開始


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 12月
  4. 31日
  5. 中国のテレビドラマの制作費は国家持ち 映画をはるかにしのぐ壮大さのワケ!