シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

第52回グラミー賞、20歳のテイラー・スウィフトが4冠!スピーチはちょっと緊張?

第52回グラミー賞、20歳のテイラー・スウィフトが4冠!スピーチはちょっと緊張?
第52回グラミー賞テイラー・スウィフト、年間最優秀アルバム賞受賞にちょっと緊張? - Kevin Winter / Getty Images

 1日(現地時間1月31日)、第52回グラミー賞授賞式がロサンゼルスのステイプル・センターで行われ、最多10部門ノミネートのビヨンセが6部門を受賞したが、弱冠20歳で4部門を受賞したテイラー・スウィフトにも注目が集まっている。テイラーはアルバム「フィアレス」で年間最優秀アルバム賞と、そのほか3つの賞を含む4冠に輝いている。

 今年のアルバム賞へのノミネートは、ビヨンセ、レディ・ガガ、ブラック・アイド・ピーズ、デイヴ・マシューズ・バンドと大スターが勢ぞろい。スウィフトはそんな強敵を抑えて堂々の受賞となった。わずか20歳で人気、実力ともにトップスターとして認められたことになる。そんなスウィフトは、「おばあちゃんになっても、2010年にグラミー賞を受賞したことを語り続けたい」とのスピーチにはさすがに興奮を隠しきれなかったが、授賞式中のスティーヴィー・ニックスとのパフォーマンスでは、会場をうならせるハーモニーを披露し、新しい歌姫の誕生を印象づけた。

 そのほかの主要部門の受賞者は、 年間最優秀レコード賞がキングス・オブ・レオンの「ユーズ・サムバディ」、 年間最優秀楽曲賞がビヨンセの「シングル・レディーズ(プット・ア・リング・オン・イット)」、最優秀新人賞はカントリー・グループのザック・ブラウン・バンドという結果だった。

主要4部門の受賞楽曲、アーティストは以下のとおり。

■年間最優秀レコード賞 「ユーズ・サムバディ」 キングス・オブ・レオン
■年間最優秀楽曲賞 「シングル・レディース(プット・ア・リング・オン・イット)」 ビヨンセ
■年間最優秀アルバム賞 「フィアレス」テイラー・スウィフト
■最優秀新人賞 ザック・ブラウン・バンド

第52回グラミー賞授賞式 2月1日夜9:00~[字幕]WOWOWにて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 2月
  4. 1日
  5. 第52回グラミー賞、20歳のテイラー・スウィフトが4冠!スピーチはちょっと緊張?