シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

拳銃片手に銀行に押し入ったリップ・トーン、リハビリ施設に入院

拳銃片手に銀行に押し入ったリップ・トーン、リハビリ施設に入院
リハビリ施設に入院する予定だと報じられたリップ・トーン - Kevin Winter / Getty Images

 弾の入った拳銃を持って銀行に押し入り、逮捕されたリップ・トーンが、保釈金10万ドル(約900万円)を支払って保釈され、今週中にリハビリ施設に入院する予定だと報じられている。

 映画『メン・イン・ブラック』で知られるリップは、逮捕時のアルコール度数が法定限度の2.5倍でかなり酔っていたようだ。TMZ.comによると、リップは現場に駆けつけた警察官に、「なぜ自宅から自分を連れ出そうとしているのか」としきりに聞いていたとのこと。WENNによると、リップの弁護士は、彼が拳銃を使って人を脅したり、威嚇したりしていないため、携帯許可証なしに拳銃を持っていた罪、酒気帯びでの拳銃の携帯、第一級不法目的侵入罪、第一級刑事的侵害罪などの罪に無罪を主張する予定だと語っているという。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 2月
  4. 2日
  5. 拳銃片手に銀行に押し入ったリップ・トーン、リハビリ施設に入院