シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

吉瀬美智子、衝撃のハプニングを告白!「無人島に4時間取り残されて…人間不信に」

吉瀬美智子、衝撃のハプニングを告白!「無人島に4時間取り残されて…人間不信に」
ハプニングを余裕で楽しめるなんて、すてきです! -吉瀬美智子

 映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』に出演する女優の吉瀬美智子が、本作撮影中に、台湾の無人島に4時間取り残されたハプニングを明かしてくれた。同名テレビドラマを映画化した本作で、吉瀬はドラマに引き続き、ライアーゲーム事務局員のエリーをクールに演じている。

 ハプニングが起こったのは、吉瀬演じるエリーがゲームの参加者である神崎直(戸田恵梨香)らを島で待つシーンを撮影したときのこと。吉瀬とメイク担当、そして助監督の3人を島に残し、撮影クルーが船に乗り込み、海からの撮影を行っている間に引き潮になってしまい、船が島に着けなくなってしまったのだ。映画同様、思わず人間不信に陥りそうなハプニングに「一瞬、エ~ッて焦りましたね」と振り返る吉瀬だが、「緑の多い場所で風通しもすごく良かったので、のんびりリラックスできました」と大人の余裕で乗り切った。

 映画の撮影を終えた後、テレビドラマのシーズン2の撮影に突入。ストーリーの順序としては逆になるため、「先に(映画で)結末を知った上で、その過程を描いたドラマを撮影したので、難しい部分もありました」と吉瀬。特にエリーは感情を表に出さない役柄だけに、演技面でのコントロールには神経を使ったという。エリーを演じるのは約2年ぶりだが、「あの衣装を着ると、自然にスイッチが入った」そうで、「オリジナルのキャラクターですが、シーズン1、シーズン2、そして劇場版と登場できてうれしい。今回はプレイヤーの皆さんのだまし合いがドラマ以上に濃くて、二転三転どころではないので、ぜひスクリーンで楽しんでいただければ」と見どころを語った。

 『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』は甲斐谷忍の人気コミックを原作に、巨額マネーをめぐるだまし合いの心理戦をスリリングに描いたテレビドラマ「ライアーゲーム」の劇場版。1月19日に放送終了した「ライアーゲーム シーズン2」最終回で、セミファイナルを勝ち抜いた11名の運命がついに明かされる。

映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』は3月6日より全国東宝系ほかにて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 究極の頭脳戦 from 少々ひい休みしまへんか? (2010年3月5日 23時1分)
    主演はドラマ同様『アマルフィ 女神の報酬』の{%映画館(movie)hdeco%}戸田恵梨香はんと 『{%映画館(movie)hdeco%}イキガミ』の{%映画館(movie)hdeco%}松田翔太はんの人気TVドラマの劇場版。 『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』が いよいよ明日3月6日(土)より公開。{%嬉(チカチカ)hdeco%} ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 4日
  5. 吉瀬美智子、衝撃のハプニングを告白!「無人島に4時間取り残されて…人間不信に」