シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

妻に暴力を振るったチャーリー・シーン、暴行罪で起訴が決定

妻に暴力を振るったチャーリー・シーン、暴行罪で起訴が決定
起訴が決定したと報じられたチャーリー・シーン

 クリスマスの日に妻に暴力を振るい、ドメスティック・バイオレンスで逮捕されたチャーリー・シーンの起訴が決定したという。

 WENNによると、チャーリーは軽暴行罪と威嚇行為の重罪の2件で起訴されることが決定したとのこと。事件後、チャーリーに対する一時的接近禁止命令があったため、チャーリーと妻のブルック・ミューラーは会うことが許されなかったが、ブルックの入院を受けて一時的に病院内での接触が許された。二人はやり直すことを希望しており、一時的接近禁止命令の取り消しを求めているが、その審理の前にチャーリーは正式に起訴されてしまうことになった。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 2月
  4. 5日
  5. 妻に暴力を振るったチャーリー・シーン、暴行罪で起訴が決定