シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

サンドラ・ブロックに続いてケイト・ウィンスレットもプレミアを欠席

サンドラ・ブロックに続いてケイト・ウィンスレットもプレミアを欠席
何かを得たものは、何かを失う?−ケイト・ウィンスレット

 夫の浮気報道を受けてサンドラ・ブロックがロンドンでのプレミアを急遽欠席したが、離婚を発表したケイト・ウィンスレットもプレミアへの出席を取りやめていることが明らかになった。

 E!オンラインによると、ケイトはケーブル局HBOが自閉症を題材にしたドキュメンタリー番組「ア・マザーズ・カレッジ:トーキング・バック・トゥ・オーティズム」のニューヨーク・プレミアに出席する予定だったが、出席者するセレブのリストからケイトの名前がいつの間にか外されていたという。HBOは欠席理由については明らかにしていない。

 ケイトは映画監督の夫サム・メンデスと今年のはじめから離婚の話し合いをはじめ、別居をしていたことを発表したばかり。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 21日
  5. サンドラ・ブロックに続いてケイト・ウィンスレットもプレミアを欠席