シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

たった40セントで1日生き延びられる ペネロペ・クルスらがアフリカにおける医薬品キャンペーンに参加

たった40セントで1日生き延びられる ペネロペ・クルスらがアフリカにおける医薬品キャンペーンに参加
ペネロペ・クルス

 ペネロペ・クルス、オーランド・ブルーム、ガボレイ・シディベなど、数多くのセレブがアフリカにおけるAIDSとの闘いの認識を高めるために立ち上がった。

 セレブたちが参加したのはラザロ効果キャンペーンで、わずか40セント(約36円)でAIDSの合併症用の抗レトロウイルス薬を2錠購入できると呼びかけている。ボノは広告ビデオの中で、「HIV陽性の人が生き延びるために必要なのは1日2錠の薬です。2錠の価格は40セントほどです」と語り、ほかのセレブは日常生活で40セントで買えるものをビデオの中で見せている。

 風船ガム、つけヒゲ、風船の中のヘリウム、切手、パーティー用の紙の帽子など、1日の命と引き換えにできるなら何の躊躇も必要がない価格であることがわかる。同キャンペーンにはヘイデン・クリステンセン、ジュリアン・ムーア、ヒュー・ジャックマンなども参加している。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 11日
  5. たった40セントで1日生き延びられる ペネロペ・クルスらがアフリカにおける医薬品キャンペーンに参加