シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ギャラ交渉が決着 アシュリー・グリーンとケラン・ラッツが『トワイライト』4作目、5作目への出演契約を完了

ギャラ交渉が決着 アシュリー・グリーンとケラン・ラッツが『トワイライト』4作目、5作目への出演契約を完了
交渉がうまくいったようです! -ケラン・ラッツとアシュリー・グリーン - Lester Cohen / WireImage / Getty Images

 映画『トワイライト』シリーズでエメット・カレンを演じているケラン・ラッツとアリス・カレンを演じているアシュリー・グリーンがギャラアップを要求し、第4作目と5作目『ブレイキング・ドーン』(原題)への出演が疑問視されていたが、無事に交渉が成立したようだ。

 ピープル誌によると、ケランとアシュリーのギャラ交渉は無事に決着し、二人とも『ブレイキング・ドーン』に出演することが決まったとのこと。サミット・エンターテインメントも、俳優の変更なく、カレン家全員がシリーズ最終作に出演するとの声明を出している。ハリウッド・レポーターは、ケランとアシュリーの4作目と5作目への出演料は1本につき125万ドル(約1億1500万円)と推定している。

 突然のギャラ交渉を行った二人だが、関係者によると、同シリーズの興行収入とキャラクター商品などからの売り上げを考えると、ケランやアシュリーに出された出演料のオファーは侮辱的とも受け取れる金額だったらしい。3作目の『エクリプス』(原題)の封切りまで残り約1か月。全員の総出演が決まり、ファンも安心して劇場に通うことができそうだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 22日
  5. ギャラ交渉が決着 アシュリー・グリーンとケラン・ラッツが『トワイライト』4作目、5作目への出演契約を完了