シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

酔って銀行に押し入った『メン・イン・ブラック』のリップ・トーン、とりあえず飲酒運転は不起訴に

酔って銀行に押し入った『メン・イン・ブラック』のリップ・トーン、とりあえず飲酒運転は不起訴に
リップ・トーン - Kevin Winter / Getty Images

 1月に酔っ払った勢いで拳銃を持って銀行に押し入ったリップ・トーンが、飲酒運転で逮捕された件で不起訴になることが決まった。

 アクセス・ハリウッドによると、リップは2008年12月にクリスマスツリーを屋根にくくりつけて路肩走行をしていたところをとめられ、酒気帯び運転の疑いで逮捕されたという。リップは執行猶予の条件としてアルコール教育プログラムへの参加を言い渡され、無事に修了したことで不起訴が確定。これで酒気帯び運転の罪に問われることはなくなったが、まだ銀行強盗未遂裁判が残っており、近日中に出廷しなければならない。リップは銀行強盗については無罪を主張している。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 26日
  5. 酔って銀行に押し入った『メン・イン・ブラック』のリップ・トーン、とりあえず飲酒運転は不起訴に