シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

映画を観たら観客に霊が憑依してしまう!?急きょ除霊を実施!映画を観る前に必見の動画

映画を観たら観客に霊が憑依してしまう!?急きょ除霊を実施!映画を観る前に必見の動画
映画『怪談新耳袋 怪奇』「ツキモノ」より

 本当にあった怪談話を集めた原作「新耳袋」を基に劇場映画化した映画『怪談新耳袋 怪奇』があまりに恐ろしく、観ると本物の霊が憑依(ひょうい)してしまうかも? との映画会社の判断により有名霊媒師によって除霊の儀が執り行われた。

 除霊を行ったのは霊照会教主、鶴田麗貴氏。鶴田氏は映画を観ると、「数多くの心霊を扱ったホラー映画を観てきましたが、この作品ほど正確にその世界を描いた映画はありません」と公開を危惧(きぐ)するコメントを発表。「霊能者として普段見えている世界を、そのまま描写している作品です。わたしが観たときにも、入れ替わり立ち替わりいろんな霊が集まってきました」と映画を観ているときの恐怖体験についても語ってくれた。

 さらに鶴田氏はこのままでは観客の身にも危険が及ぶことを「映画館で観るお客様にも、霊が皆さんを頼ってきます。家に帰ったら、普段聞こえない声が聞こえたり、誰かに触られている感覚を受けるかもしれません」と指摘。そこで安全を考え、これから映画を観るであろう観客を特別に除霊していただくことになった。

 新耳袋は過去に、映画『リング0 バースデイ』の鶴田法男、映画『呪怨』の清水崇などJホラーの巨匠が参加してきたシリーズだけに、霊を呼び寄せてしまうほどリアルな出来になってしまったのかも? 映画『怪談新耳袋 怪奇』は「ツキモノ」と「ノゾミ」の2つのオムニバスストーリー仕立てで、主演は多方面で活躍中のアイドル、真野恵里菜。監督には映画『東京島』の篠崎誠を迎える。脚本は過去自身もシックスセンスの持ち主だったという三宅隆太が担当するというから、それも一因かもしれない。

 除霊はしっかりと完了したものの、映画の恐ろしさは変わらない。あなたのそばにも、見えていないだけで、本当に映画の中の世界が展開しているのかもしれない……。

映画『怪談新耳袋 怪奇』は9月シアターN渋谷ほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 6月
  4. 18日
  5. 映画を観たら観客に霊が憑依してしまう!?急きょ除霊を実施!映画を観る前に必見の動画