シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ヴィゴ・モーテンセンの全裸シーン公開!役作りのために激やせした壮絶ボディ披露!

ヴィゴ・モーテンセンの全裸シーン公開!役作りのために激やせした壮絶ボディ披露!
ものすごくやせてます……

 コーマック・マッカーシーのピューリッツァー賞受賞作の実写化作品、映画『ザ・ロード』に主演しているヴィゴ・モーテンセンの裸体が話題になっている。

 ヴィゴといえば、映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの勇者アラゴルン役でブレイクしたイケメン俳優。2008年に公開された映画『イースタン・プロミス』では素っ裸での乱闘シーンを披露して世の女性たちにうれしい悲鳴を上げさせた彼が、映画『ザ・ロード』で再び裸体をさらしている。

 今回のヴィゴは荒廃した世界を旅するという役柄に合わせ、推定15キロの減量を敢行。劇中で裸になるとあばら骨が見えるほどだが、これはメイクでごまかしているわけではないというから驚きだ。ヴィゴは一変した肉体について「環境の中に自分を浸した。雨の中に飛び出し、自分の衣装で寝て、埃まみれになり、餓死状態に追い込んだ」と壮絶な役づくりだったことを明かした。

 衰弱しながらもわが子を守り続ける父親の姿を好演し、いくつかの映画賞では早くも主演男優賞の候補に挙がるなど、ヴィゴのキャリアの中でもとりわけ重要になりそうな映画『ザ・ロード』。終末後の世界を描いたというだけでなく父と子のきずなの物語でもある本作は、ヴィゴの意気込みが伝わってくる出来栄えだ。

映画『ザ・ロード』は6月26日よりTOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 6月
  4. 21日
  5. ヴィゴ・モーテンセンの全裸シーン公開!役作りのために激やせした壮絶ボディ披露!