シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ディカプリオの来日決定!渡辺謙やノーラン監督と映画『インセプション』ジャパンプレミア!

ディカプリオの来日決定!渡辺謙やノーラン監督と映画『インセプション』ジャパンプレミア!
まさにハマリ役っていうことですよね、謙さん! - (C) 2010 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

 映画『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督の最新作、映画『インセプション』のプロモーション活動の一環として、主演のレオナルド・ディカプリオとノーラン監督が来日することが明らかになった。二人は共演の渡辺謙と共に7月20日に行われるジャパンプレミアのレッドカーペットイベントに出席する。

 ディカプリオは今年3月にも映画『シャッター アイランド』のプロモーションで来日しているが、本作は昨年6月に東京で撮影が開始されたことから、本作に関しては約1年ぶりの来日となる。ノーラン監督と共に7月19日に来日するディカプリオは、共演の渡辺と共に翌20日に六本木ヒルズで行われるジャパンプレミアのレッドカーペットイベントに出席する予定だ。

 ノーラン監督が徹底的なかん口令を敷き、いまだ全貌(ぼう)の明かされていない本作。ディカプリオは眠っている人の潜在意識に潜り込み、他人のアイデアを盗み出す謎のスペシャリストを演じている。ノーラン監督は内容を明かしていないことについて「事前情報の与えられていない作品こそが、観客に最も驚きを提供できる。『インセプション』が何かというベストの説明は、映画を観てもらうことなんだ。そうすると完全に理解できる」と自身の持つ信念ゆえであることを教えてくれた。

 また、ノーラン監督はジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジなど国際色豊かなキャストの中であえて渡辺を起用した理由に「『バットマン ビギンズ』で仕事をしたケンとは、ぜひまた仕事をしたいと常に思っていた。カリスマ性のある素晴らしい役者で、撮影現場では気さくな素晴らしい人物」と役者としてだけでなく人間としての魅力を挙げ、「彼の演じた役は、実は脚本執筆の段階からケンをイメージして書いたんだ。強大な影響力を持った巨大企業のトップの役を力強く演じてくれた。ディカプリオ演じる主人公に半ば強制的に仕事を依頼する、という作品の鍵を握る重要な役だ」と作品の裏側も明かしてくれた。

 日本(東京)、アメリカ(ロサンゼルス)、カナダ(カルガリー)、イギリス(ロンドン)、フランス(パリ)と、撮影も世界各地で行われたハリウッド最大級のサスペンス・アクション超大作。撮影が開始された東京へ、この夏一番の話題作という看板を引っさげてやって来る本作が、いよいよそのベールを脱ぐ。

映画『インセプション』は7月23日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 7月
  4. 2日
  5. ディカプリオの来日決定!渡辺謙やノーラン監督と映画『インセプション』ジャパンプレミア!