シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

向井理、恋愛経験を赤裸々告白!「恋愛は続いて4年くらい」

向井理、恋愛経験を赤裸々告白!「恋愛は続いて4年くらい」
ガッキーの恋愛経験も聞きたい!-左から向井理、新垣結衣

 一青窈のヒット曲をモチーフにした純愛映画『ハナミズキ』の完成披露試写会が8日、東京国際フォーラムで行われ、新垣結衣、生田斗真、向井理、薬師丸ひろ子、そして土井裕泰監督が出席した。

 新垣は主人公・紗枝の高校生時代から社会人として外国で働くキャリアウーマンになるまでの10年間を好演。「英語に一番苦労した」と笑顔で語った。相手役の生田は漁師を演じ、「撮影前に漁の研修を受けました。深夜3時に漁に出て、朝の7時に帰ってくる。夜7時には寝る生活でした」とこちらも苦労した様子だった。

 一方、紗枝が通う大学の先輩を演じた向井は、「あんまり苦労はなかったので、申し訳ない気持ち」と恐縮した表情。ニューヨークロケでも、薬師丸と一緒に観光を楽しんだと言い、「朝、おいしいベーグル屋さんに連れていってもらった」と笑顔で思い出話を披露した。また、映画のテーマにちなみ、「100年、恋が続くために必要なものは?」と聞かれると、「100年、恋愛続いたことないので……続いて4年くらい」と自身の恋愛経験を赤裸々告白。「言葉ではなく、お互いに抱く抽象的な気持ちを理解し合うことが、大切なんじゃないでしょうか」と恋愛論を展開した。

 『ハナミズキ』は、擦れ違いながらも、お互いを思い合う男女の10年間に及ぶ愛の軌跡を描く。大きな夢を抱き、東京の大学への進学を目指す紗枝(新垣)と、稼業である漁師を継ぐため、水産高校に通う康平(生田)は、紗枝の上京をきっかけに遠距離恋愛を始めるが……。

映画『ハナミズキ』は8月21日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 7月
  4. 8日
  5. 向井理、恋愛経験を赤裸々告白!「恋愛は続いて4年くらい」