シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブリトニー・スピアーズ、賃金未払いでナニーから訴えられる

ブリトニー・スピアーズ、賃金未払いでナニーから訴えられる
ブリトニー・スピアーズ

 ブリトニー・スピアーズの子どもの面倒を見ていた元ナニー(子守)が賃金未払いでブリトニーを訴えた。

 フェリアル・ザルタッシュの訴えによると、彼女は2007年にブリトニーのパーソナル・アシスタント兼ナニーとして雇われたものの、1か月後に辞職したらしい。このわずか1か月の仕事でもらうべきだった賃金は、なんと3万5,202ドル(約299万円)で、TMZ.comによると、フェリアルはこの1か月分の支払いのほか、賃金未払いの罰金と残業代として1万9940ドル(約170万円)を要求しているとのこと。(1ドル85円計算)

 訴状には、フェリアルがブリトニーの下で働いていたことは明記されているが、辞職した理由については記載されていない。ただ、ブリトニー側に支払いを求めたところ、拒否されたと書かれている。フェリアルは未払い賃金などのほかに、今回の裁判にかかる弁護士費用と裁判費用の支払いもブリトニー側に要求している。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 4日
  5. ブリトニー・スピアーズ、賃金未払いでナニーから訴えられる