シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ミーシャ・バートン、うつ病であったことを告白

ミーシャ・バートン、うつ病であったことを告白
元気な姿のカムバックが待ち遠しい!ミーシャ・バートン

 テレビドラマ「The OC」のミーシャ・バートンが、うつ病で苦しんでいたことを告白した。昨年には病院にも通ったそうだが、現在はだいぶ良くなってきていると感じているそうだ。

 一年前のミーシャといえば、激ヤセ、精神病院への強制的な入院、バーでの一般人とのケンカなどが伝えられ、心身共に健康状態が案じられていたが、同時期にうつ病も患っていたようだ。昨年はミーシャが主演の新作ドラマが始まったものの、わずか2話で打ち切りが決定し、ストレスは相当なものだったはず。

 ウェブサイトfitperezによると、現在のミーシャは感情がコントロールできるようになったと語り、「落ち込むことはあるけど、わたしは陽気な性格だから大丈夫。みんなを笑わせることが大好きなの」と病気に向き合っているようだ。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 14日
  5. ミーシャ・バートン、うつ病であったことを告白