シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

高田純次、63歳にして映画初主演が決定!芸能界一のいい加減な男が老人街の救世主役に!

高田純次、63歳にして映画初主演が決定!芸能界一のいい加減な男が老人街の救世主役に!
高田の初主演っぷりはいかに? - (C) ホームカミング製作委員会

 「芸能界一いい加減な男」「平成の無責任男」「元祖テキトー男」など、数々の異名を取る高田純次が63歳にしてついに映画初主演を果たすことが決定した。その名も映画『ホームカミング』で、高田は定年退職後、老人街の活気を取り戻すために奔走(ほんそう)する、まさに「老人街の救世主」を演じるという。

 『ホームカミング』は、今まで仕事一筋に生きてきた男が、定年退職を迎え、町興しのお祭り復活活動を始めるというストーリー。有名テレビドラマの舞台にもなり、理想の街と呼ばれたニュータウンが、平均年齢68歳の「老人街」と化しているという現代社会が抱える少子高齢化などの問題も描かれた作品だ。

 しかし、平成の喜劇王とも呼ばれる高田初主演作だけあって、作品はエンターテイメント人情喜劇に仕上がっている。メガホンを取るのは、人気テレビドラマ「金曜日の妻たちへ」で社会現象を巻き起こした飯島敏宏監督で、その手腕にも注目の作品だ。

映画『ホームカミング』は2011年3月公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 22日
  5. 高田純次、63歳にして映画初主演が決定!芸能界一のいい加減な男が老人街の救世主役に!