シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

日本初の映画大学がついに誕生!故・今村昌平監督の夢が実現

日本初の映画大学がついに誕生!故・今村昌平監督の夢が実現
故・今村昌平監督の夢が実現!日本映画大学

 2011年4月に日本で初めての映画大学となる、「日本映画大学」がスタートすることになった。大学の母体である日本映画学校は、故・今村昌平監督が開講し、大学化は今村監督の長年の夢であった。

 日本映画大学の母体である日本映画学校は、今村監督が1975年に横浜放送映画専門学院として開校した。1986年に横浜市から川崎市に移転し、学校名も日本映画学校へと改称、30年以上にわたり日本映画界を支える才能を輩出してきた。卒業生には映画『十三人の刺客』の三池崇史監督、映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』の本広克行監督、そして映画『悪人』の李相日監督らが名を連ねている。

 大学化は今村監督の念願の夢、自ら著した「日本映画大学趣意書」の中で、「映画を学ぶことは最も深く人間について考えることになるはずである」と記している。日本初の映画大学の誕生が、日本映画界のあらゆる面での底上げにつながることを願いたい。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 29日
  5. 日本初の映画大学がついに誕生!故・今村昌平監督の夢が実現