シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジョニー・デップ 「21ジャンプ・ストリート」の映画版にカメオ出演してほしいとプロデューサーからラブコール

ジョニー・デップ 「21ジャンプ・ストリート」の映画版にカメオ出演してほしいとプロデューサーからラブコール
ジョニー・デップ

 ジョニー・デップが出ていたことでも有名なテレビドラマ「21ジャンプ・ストリート」の映画化が決まっているが、プロデューサーのジョナ・ヒルがジョニーに出演してほしいとラブコールをおくっている。

 「21ジャンプ・ストリート」は若いルックスの刑事たちが高校生のフリをして覆面刑事として活躍するドラマ。ジョナは映画化される同ドラマのプロデューサーだけでなく、脚本も手掛け、出演もすることになっている。「ジョニーがカメオ出演できるシーンを書いたんだ。ぜひ出演してもらいたい。撮影は来年の上旬に始まる」と、アクセス・ハリウッドに語っている。

 同ドラマで大ブレイクしたジョニーはアイドル的存在になったが、第4シーズン後に契約を解除してもらい降板をしている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 5日
  5. ジョニー・デップ 「21ジャンプ・ストリート」の映画版にカメオ出演してほしいとプロデューサーからラブコール