シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

来るか、「甘男子(あまだん)」ブーム!?肉食&草食の次は、甘いものを愛する男子!

来るか、「甘男子(あまだん)」ブーム!?肉食&草食の次は、甘いものを愛する男子!
ボクたちを召し上がれ!

 11日、甘いもの好きなイイ男子=甘男子(あまだん)たちの青春を描いた舞台「甘男子~あまだん~」の制作発表記者会見がTBSで行われ、出演者の水田航生、太田基裕、秋元龍太朗、小西成弥、前田公輝らの若手イケメン俳優と、演出家の吉田秋生らが登壇。出演者たちはさわやかな笑顔を振りまいて本作とスイーツの魅力をアピールし、新たな「○○男子」ブームの予感を感じさせた。

 「ヤンキー君とメガネちゃん」など多数のヒットドラマを手掛けた演出家の吉田が、「ここに並んでいる5人は達者な役者とは口が裂けても言えないが、必死に動いてしゃべって踊りまくり、舞台でケーキ作りまでするという熱気が皆さんの体にじかに伝わっていく舞台になると思います」と語る通り、本舞台に出演する役者は、フレッシュという言葉がぴったりの若手イケメン俳優たち。主演を務める水田は本作の見どころについて、「舞台セットもエンターテインメント性が高くて心が踊るよう。若かったころに戻れるような感じです!」と語るも、当の水田はまだ19歳。一同から「今も若いですよ!」と突っ込まれて照れたように苦笑い。女子がたちまち萌えそうなフレッシュぶりをのぞかせる。

 舞台で食べたいスイーツを聞かれると、「ショートケーキ」「フルーツタルト」「牛乳プリン」など甘男子ぶりを発揮する一同は、稽古(けいこ)の一環としてロールケーキ作りに挑戦したことを明かす。特に甘いものが大好きだという太田は、「挫折(ざせつ)しそうになるくらい難しかったですが、これから一生懸命練習してどこまでできるようになるか楽しみです」とこれまたチャーミングな笑顔で語り、最後は水田が「素晴らしい青春のキラキラした部分を感じ取ってもらえればうれしいです。温かくて優しくてホワーンとした気分になってもらえる舞台になるよう頑張っていきます!」と若さを全面に押し出して本作の魅力を語った。

 「甘男子~あまだん~」は廃部寸前の男子高校スイーツ部を舞台に、5人の甘男子たちがパティシエ甲子園を目指すハートフル青春ストーリー。舞台上で実際に挑戦するスイーツクッキングも見どころの一つだ。

舞台「甘男子~あまだん~」は12月2日~12月12日(6日は休演日)まで俳優座劇場にて公演


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 11日
  5. 来るか、「甘男子(あまだん)」ブーム!?肉食&草食の次は、甘いものを愛する男子!