シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

リンジー・ローハンの代役をすでに用意!『インフェルノ』のマシュー・ワイルダー監督

リンジー・ローハンの代役をすでに用意!『インフェルノ』のマシュー・ワイルダー監督
代役は大丈夫! -マシュー・ワイルダー監督 - Charley Gallay / Getty Images

 リンジー・ローハンのカムバック作品になると言われている映画『インフェルノ / Inferno』(原題)のマシュー・ワイルダー監督が、主役のリンジーの代役をすでに用意しているようだ。

 製作側は、リンジーが執行猶予違反で逮捕され、リハビリ施設に入院してからも、「1970年代に活躍した伝説のポルノ女優、リンダ・ラヴレースを演じるのはリンジーしかいない。彼女はもはやこの映画の一部だ」とコメントを出し、リンジーがリハビリを終えるまで待つと言って来た。

 しかし、ワイルダー監督は万が一のために代役がいることをレーダー・オンラインに語っている。「リンジーはわれわれの第一候補であることに変わりはないが、彼女が『インフェルノ / Inferno』(原題)に出られないことになった場合、他の手段を用意してある」とコメントし、誰とは言っていないものの、代役がいるのは明らかだ。また、この代役の女優だけにとどまらず、この役に興味を持っている女優はまだいると付け加えている。

 「この役を欲しいと言ってくる人も結構いるけど、裁判所から言い渡されたリハビリ期間を終えたリンジーを待って、彼女が予定通り出演できるかが確定してから今後のことを決めていく」と、監督は語っている。代役が準備されていると知れば、リンジーも少しはあせり、早く更生しなければという気持ちも高まるかもしれない。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 19日
  5. リンジー・ローハンの代役をすでに用意!『インフェルノ』のマシュー・ワイルダー監督