シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ハリウッドの有名パブリシスト、射殺される!映画『バーレスク』のプレミア出席後

ハリウッドの有名パブリシスト、射殺される!映画『バーレスク』のプレミア出席後
ロニー・チェイセンさん - Eric Charbonneau / Getty Images

 16日早朝(現地時間)、1970年代から活躍してきたハリウッドの有名パブリシスト、ロニー・チェイセンさんが射殺されたとアメリカの各メディアが報道している。ロニーさんは、15日の夜、ロサンゼルスで開催されたクリスティーナ・アギレラとシェールが共演する映画『バーレスク』のプレミアに出席後、帰宅途中だった。目撃者はおらず、容疑者や動機についてもまだわかっていない。

 15日の夜、映画『バーレスク』のプレミアに出席したロニーさんは、自身の運転する車で帰宅途中、数発の銃弾を打ち込まれ、信号に激突、死亡した。64歳だった。ニューヨークタイムズ紙は、「ハリウッドのスリラー映画のワンシーンのようだ」とこの惨劇を伝えている。近隣住民も「信じられないし、恐ろしい。今までもそれなりに不思議なことがあったけど、これほどのことはなかった」と驚きを隠せないという。

 モーガン・フリーマンが出演した映画『ドライビング Miss デイジー』などの宣伝を担当してきたロニーさん。AP通信は「ロニーさんは裏表のある人物ではなかった」という仲間の証言を掲載。目撃者や容疑者、その動機などもわからないまま、ハリウッドに激震が走っている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 18日
  5. ハリウッドの有名パブリシスト、射殺される!映画『バーレスク』のプレミア出席後