シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

滝川クリステル、アカデミー賞&グラミー賞生中継のMCに!世界屈指のイベント伝える大役に「なんてラッキーなんだろ」【第53回グラミー賞】

滝川クリステル、アカデミー賞&グラミー賞生中継のMCに!世界屈指のイベント伝える大役に「なんてラッキーなんだろ」
再びタッグ! 滝川クリステル、ジョン カビラ

 15日、都内・WOWOW辰巳スタジオで、第53回グラミー賞授賞式の事前番組収録風景が報道陣に公開され、滝川クリステルとジョン カビラが取材に答えた。

 来年開催のアメリカエンタメ界における映画と音楽のビッグイベント、「アカデミー賞」と「グラミー賞」の授賞式が、今回もWOWOWで独占生中継されることとなり、前回に引き続き滝川とカビラがタッグでMCを務めることになった。2人の息もバッチリで、博学なカビラの明るく軽快なトークに呼応するように、滝川も自然と笑みがこぼれるなど、リラックスムードで事前番組の収録が進められた。カビラは昨年のアカデミー賞授賞式について、「ブロードウェイ顔負けのエンターテインメント。ショーとして完成されていますよね。チケットが売られているわけではないですが、そうなら大変な価値を持ちますよ」と早くも興奮気味。

 そして滝川にとっては、“斜め45度の女神”として人気を博した「ニュースJAPAN」を昨年の9月末に卒業して間もない時期の仕事が、「グラミー賞」「アカデミー賞」中継の仕事だった。「ずっとニュース漬けの毎日だったので、切り替えが難しかったですね。カビラさんにおんぶに抱っこでした(笑)。でもこういった祭典に参加できて、何てラッキーなんだろうと思いますね。本当に堪能させてもらいました」と滝川は明かし、気持ちを切り替えるいいきっかけになったようだ。

 折しも来年2月28日(日本時間)に開催される第83回アカデミー賞授賞式の司会者は、映画『スパイダーマン』シリーズのジェームズ・フランコと『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイが務めることが発表されたばかり。「アンは意外にもタップが踏めるんですよね。鍛えられているというか、ハリウッドスターの基礎の力に圧倒されますよね」とカビラが期待を寄せると、滝川も「ウイットに富んだコメントで、ステージから放たれるオーラが強かったですね。ハリウッドスターは器用な方たちが多くて、全世界に向けてのプロデュースがすごい。違いを見せつけられましたね」とコメントするなど、早くも期待を高めていた。

 さらに、B'zの松本孝弘や喜多郎など、日本人アーティストもノミネートされていることが話題となっているグラミー賞授賞式についても、カビラは「特にB'zの松本さんは期待ですね。グラミー賞は109部門あるんですが、松本さんがノミネートされた最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム部門は10番目のカテゴリーで、日本人としては最高位じゃないですかね。これは快挙ですよ!」と興奮気味に語る。アメリカエンタメ界のお祭りが今から楽しみだ。

「独占生中継!第53回グラミー賞授賞式」は2011年2月14日午前9時半より、「独占生中継!第83回アカデミー賞授賞式」は2011年2月28日午前9時半よりWOWOWにて独占生中継


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 12月
  4. 18日
  5. 滝川クリステル、アカデミー賞&グラミー賞生中継のMCに!世界屈指のイベント伝える大役に「なんてラッキーなんだろ」