シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

DVDがついに500円に!スーパーで買えるソニー作品!『ダ・ヴィンチ・コード』『ハンコック』などビッグタイトル続々

DVDがついに500円に!スーパーで買えるソニー作品!『ダ・ヴィンチ・コード』『ハンコック』などビッグタイトル続々
この名作が500円に!『ハンコック』(左)『未知との遭遇』(右)

 ソニー・ピクチャーズ ホームエンタテインメントは、スーパー・マーケットの老舗、西友の全国368店舗にて、西友との共同企画によるDVDソフト全20作品を各500円(税込み)という従来の価格と比べると驚くほどの低価格で12月25日(土)より発売すると発表した。
 
 これは、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントと西友の親会社であるウォルマート・ストアーズ・インがアメリカでは協力関係にあることから持ち上がった企画。西友の店頭で行った約1,000件にのぼるアンケートによると、顧客の映画に対する関心が高いことがわかり、当初は好きな映画ジャンルで回答が多かったアクション、ドラマ、アニメを中心に20タイトルを選定し発売する。かつ今回のパッケージは、従来のプラスチックパッケージに比べ簡易仕様のエコパッケージでコストダウンを計っている。最近はコンビニエンス・ストアで1,000円DVDも販売されているがその半額の500円はまさに画期的だ。

 ソニー・ピクチャーズ ホームエンタテインメントでは、多くの人に映像コンテンツを楽しんでもらいたいというポリシーを掲げ、「今回の取り組みは、日常あまりDVDを購入しないお客様に気軽に手にしていただき、より映画を楽しんでいただくための施策となります」と500円CDの実現の経緯を明かした。また、クリスマスから年末年始のエンターテインメント関連商品の需要が高まる時期にこの大胆な企画を実施することによって大きなビジネスチャンスをつかめるとみている。

 ラインナップはいずれも人気作品でビッグタイトルばかり。『ダ・ヴィンチ・コード』『ハンコック』『くもりときどきミートボール』『ゴーストバスターズ』『7つの贈り物』『未知との遭遇』など往年の名作から新作を含む20作品。全部購入しても10,000円とびっくりな価格だ。映画業界は3D映像やハイクオリティー映像で21世紀の進化を歩みだしたばかりだが、一方でこのように手軽で安価な商品の市場も活性化しつつあり、両翼がバランスよく伸びていくことができれば業界全体が大きく成長していきそうだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 12月
  4. 21日
  5. DVDがついに500円に!スーパーで買えるソニー作品!『ダ・ヴィンチ・コード』『ハンコック』などビッグタイトル続々