シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

コールドプレイが謝罪!「Glee」での楽曲使用を最初は拒否!人気が出てから使用許可してゴメンネ!

コールドプレイが謝罪!「Glee」での楽曲使用を最初は拒否!人気が出てから使用許可してゴメンネ!
むしろ使ってください! -コールドプレイ

 テレビドラマ「Glee」の第1エピソードで曲を使用させてほしいとのドラマ側の申し出を断ったコールドプレイが、人気ドラマになったのを知って楽曲使用を承諾したという。

 プロデューサーのライアン・マーフィーは、第1エピソードでコールドプレイの大ヒット曲「Viva La Vida」を使用したいと考え、同バンドと交渉をしたが拒否されていたことを、シュースター先生を演じているマシュー・モリソンが明かした。しかし、同ドラマが大ヒットしたのを知り、今後はどの楽曲を使っても構わないとクリス・マーティンから連絡があったという。

 「第1エピソードでは僕が『Viva La Vida』を歌うはずだったんだけど、コールドプレイが許可しなかったんだ。でも、ドラマの人気が出始めたあと、クリス・マーティンがライアンに電話をしてきて、使用を許可しなかったことを謝罪し、今後はどの曲を使っても構わないと言ってくれたんだ。近いうちに実現するのを楽しみにしているよ」と、マシューはコメントしている。

 「Glee」はセレブのファンが多いドラマで有名だがジェニファー・ロペスもその一人で、出演を切望しているとマシューは言う。「パーティーでジェニファーが駆け寄ってきて、ライアンに自分の出演について話をしてくれた?って聞いてきた。彼女は『Glee』に出られるならなんでもするって言っているよ。彼女と夫のマーク・アンソニーは『Glee』中毒らしい」と、マシューは語っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 海外ドラマ 「GLEE」 ニュース!キャスト編 @楽曲使用拒否したコールドプレイ 他 from MOVIE レビュー (2011年1月18日 0時39分)
    海外ドラマ「GLEE」のキャストやゲストに関するニュース記事を集めてみました。(追記中!) 単なる噂話から決定した内容などいろんなニュースの原文を抜粋して転載しています。 「GLEE」でカバーされた曲は、オリジナルの売り上げにも大きく貢献しているそうなので、 い... ...[外部サイトの続きを読む]
  • glee:グリー シーズン1 from サントラと海外ドラマと映画 (2011年1月14日 22時5分)
    glee:グリー シーズン1  全22話 glee/グリー 踊る♪合唱部!? vol.1 [DVD](2011/01/07)マシュー・モリソン、コーリー・モンテース 他商品詳細を見る glee/グリー DVDコレクターズBOX(2011/02/04)マシュ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 12日
  5. コールドプレイが謝罪!「Glee」での楽曲使用を最初は拒否!人気が出てから使用許可してゴメンネ!