シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「ゴースト ~天国からのささやき」のジェニファー・ラヴ・ヒューイット、長編映画作品の監督デビュー!

「ゴースト ~天国からのささやき」のジェニファー・ラヴ・ヒューイット、長編映画作品の監督デビュー!
キュートでヤリ手のジェニファー・ラヴ・ヒューイット - Anna Webber / WireImage / Getty Images

 アメリカの人気テレビシリーズ「ゴースト ~天国からのささやき」で主役を演じているジェニファー・ラヴ・ヒューイットが、長編映画作品で監督デビューすることがHollywoodnews.comによって明らかになった。

 これは、作家メアリー・ダウニング・ハーンの小説「ウェイト・ティル・ヘレン・カムズ:ア・ゴースト・ストーリー(原題) / Wait Till Helen Comes : A Ghost Story」をベースに映画化する企画で、同本は、墓場が近くにある過去に教会だった家に引っ越してきた少女が、幽霊の少女と危険な友人関係を結ぼうとする物語。

 この企画は、ジェニファーのプロダクション・カンパニーであるフェドラ・フィルムズと、ジャスト・ビリーブ・プロダクションが製作に携わることになっている。

 ジェニファーはこれまで、自身が出演する「ゴースト ~天国からのささやき」でも監督経験があるようで、すでに長編監督するための練習を積んできたようだ。

 これまでジェニファーは女優業だけでなく、歌手としても活動していて、新たに本格的な監督業も経歴に加えてくことになりそうだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 17日
  5. 「ゴースト ~天国からのささやき」のジェニファー・ラヴ・ヒューイット、長編映画作品の監督デビュー!