シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

蒼井優の方言に萌え!けなげに頑張る姿に思わず胸キュンの映像解禁!

蒼井優の方言に萌え!けなげに頑張る姿に思わず胸キュンの映像解禁!
ケーキに一刀入魂!ラブパワーも注入! - (C) 2010『洋菓子店コアンドル』製作委員会

 スイーツ満載でバレンタインの季節にぴったりの映画『洋菓子店コアンドル』で、鹿児島弁に挑戦する蒼井優を追ったメイキング&インタビュー動画が解禁された。これまでにもさまざまな方言での演技を経験してきた蒼井にとっても、今回の鹿児島弁はかなりの難敵。けなげに頑張る姿には、胸がキュンとなること間違いなし?

 今回解禁されたのは、物語の初め、恋人を追い掛けて上京してきた蒼井演じるなつめがケーキ屋を訪れる場面のメイキング動画。照れたような笑みやあいまいなしぐさもチャーミングだが、一番の萌えポイントは蒼井の口から出る鹿児島弁。素朴な蒼井の魅力を存分に引き出していると同時に、演じているなつめというキャラクターが慣れない東京に戸惑っていることもうかがえる名場面だ。

 これまでにも蒼井は映画『ニライカナイからの手紙』で見事な沖縄弁を披露しており、方言での演技も経験豊富。だが、今回ばかりは勝手が違うらしく、動画後半に収められているインタビューでは「今までいろいろ、『なんちゃら弁』ってしゃべってきたけど、一番難しいんじゃないかな」と思わず本音をポロリ。メイキング動画には、普段の穏やかな顔つきからは想像もできない厳しい面持ちでスタッフと入念に打ち合わせをする姿や、撮り直しを求められているところも収められており、慣れない鹿児島弁での演技には苦労しているようだ。オフィシャルサイト上で公開されている予告編や本編では観ることができない、まさにメイキングだからこそ撮ることのできた映像だ。

 作中でケーキを口にしたときにふんわりとこぼれる蒼井の笑みは、メイキングで見られるような苦労を重ねた先にあるもの。そのことを知れば、蒼井のファンではなかった人はファンに、ファンだった人はますますファンになること間違いなしだ。

 映画『洋菓子店コアンドル』は、東京の洋菓子店を舞台に、8年前に突然スイーツ界から姿を消した伝説のパティシエと上京したてのケーキ屋の娘が、人生の挫折を乗り越えて再生していく姿を描く感動ストーリー。伝説のパティシエを演じる江口洋介や、彼と出会うケーキ屋の娘を演じる蒼井優の主演俳優に加え、第三の主役は作中に登場するスイーツの数々。おいしそうなあま~いお菓子いっぱいの本作が、あなたの恋もあま~く彩っちゃうかも!?

映画『洋菓子店コアンドル』は2月11日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 9日
  5. 蒼井優の方言に萌え!けなげに頑張る姿に思わず胸キュンの映像解禁!