シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

溝端淳平ら『高校デビュー』キャスト陣、撮影で着用した衣装をチャリティーオークションに出品

溝端淳平ら『高校デビュー』キャスト陣、撮影で着用した衣装をチャリティーオークションに出品
被災者へ応援メッセージ - (後列左から)古川雄輝、岡本玲、菅田将暉、増田有華、(前列左から)塚地武雅、逢沢りな、溝端淳平、大野いと、宮澤佐江

 28日、4月1日に公開予定の映画『高校デビュー』のキャストによる、東日本大震災で被災された方々への応援メッセージ発表会見が都内・TFMホールにて行われ、溝端淳平、大野いと、菅田将暉、逢沢りな、古川雄輝、AKB48の宮澤佐江と増田有華、岡本玲、塚地武雅(ドランクドラゴン)が出席した。また、キャスト陣が映画で実際に使用した衣装をチャリティーとしてオークションに出品し、収益を日本赤十字社へ寄付することも同時に発表され、主演の溝端は「僕なんかが着た衣装で良ければ……力になれればと思います」と神妙な面持ちでコメントした。

 当初予定していたプレミア試写会を中止して行われた、この日の会見。溝端は「今回の地震が大き過ぎて、どの立場で話していいのかわからないくらいです」と正直な心境を吐露。恋愛上級者をクールに演じている本作については「初恋の良さ、青春時代の楽しさ。笑って、最後にはハッピーになれる映画。みなさんに届くといいと思います」と気分が明るくなる作品であることをアピールした。

 一方、その溝端と共に主演を務める大野は「今回の震災で、被災された方を思うと心がすごく痛みます……」とうつむきがちにコメント。まだ15歳で本作が女優デビューの大野は、今回のような特殊な状況での会見にかなり戸惑っている様子だったが、周囲の先輩たちに優しくフォローされながら、被災者の方々への思いや映画について一生懸命話していた。

 また、AKB48のメンバーとしてすでに大震災の被災者向けチャリティー活動に精力的に励んでおり、劇中ではヒロインの親友役を演じる宮澤は「小さなことであっても、たくさんの方がやれば大きな力になる。皆でまた、元の日本に戻せると信じています!」と力強く語っていた。

 『高校デビュー』は累計630万部を突破した河原和音の大人気コミック「高校デビュー」を原作に、映画『ハンサム★スーツ』の英勉がメガホンを取ったラブコメディー。恋に生きようと決めた高校生・晴菜(大野)が、男ウケを知り尽くす恋愛上級者のヨウ(溝端)から「絶対におれを好きになるな」という条件付きでモテコーチングを受けていく姿を描く。

映画『高校デビュー』は4月1日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 28日
  5. 溝端淳平ら『高校デビュー』キャスト陣、撮影で着用した衣装をチャリティーオークションに出品