シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

元宝塚トップスター水夏希、宝塚歌劇団卒業後の初舞台!見どころは、胸タッチ!「宝塚ではありえない!」

元宝塚トップスター水夏希、宝塚歌劇団卒業後の初舞台!見どころは、胸タッチ!「宝塚ではありえない!」
舞台「スミレ刑事の花咲く事件簿」-水夏希

 2日、元宝塚歌劇団男役トップスターの水夏希が退団後初となる舞台「スミレ刑事の花咲く事件簿」の公開舞台けいこが新国立劇場中劇場にて行われ、終了後にはマニッシュな女刑事を演じた水夏希をはじめ、徳山秀典、中山麻聖が囲み取材に出席した。

 本作はスミレ刑事こと伊原すみれがさっそうと難事件を解決していくスタイリッシュ・ミステリーで、舞台だけでなく小説、CSオンエアドラマ、DVDドラマとも連動し、同じ主役で設定された同じシリーズのストーリーも展開される。舞台では宝塚ネタをコミカルに散りばめたユーモアあふれるキャラから、スーツに身を包み犯人を追いつめるクールなキャラまで幅広い魅力を発揮。舞台終了後にはミニライブも行い宝塚歌劇団で鍛えた抜群の歌唱力もみせつけていた。

 公開舞台けいこ終了後、囲み取材に応じた水は開口一番「宝塚にいたときの引き出しが使えないというか……使えたのは、くじけない根性ですね」と宝塚歌劇団とは異なる環境に悪戦苦闘したことを告白。それでも「すべて演出の星田さんを信じてお任せしました」と女優魂あふれる気持ちを明かした。また、今回女性を演じていることに触れて、若手刑事を演じた中山からは「女の子女の子している芝居があるんですけど、こんな水さん見みたことないってキュンとしましたね」、徳山からも「かわいらしくて、芯の強さの中にさらに奥にすごいかわいらしさをもった人だなと思いました」と褒めちぎられて水も照れ笑い。さらに、徳山は劇中の見どころで水が胸をタッチされる衝撃的なシーンを指摘。これには水も手をたたいて笑いながら「宝塚ではありえないですからね!」とカルチャーショックを告白し、「(宝塚の)外にでた証かな」と冗談めかすなど、お互い打ち解けた様子をみせていた。(取材・文:中村好伸)

舞台「スミレ刑事の花咲く事件簿」は7日まで新国立劇場 中劇場にて上演中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 2日
  5. 元宝塚トップスター水夏希、宝塚歌劇団卒業後の初舞台!見どころは、胸タッチ!「宝塚ではありえない!」