シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

パリス・ヒルトンの運転する車にひかれそうになったサラ・シャヒ「金髪のクズ」「人類に謝罪しろ」とツイッターで激怒

パリス・ヒルトンの運転する車にひかれそうになったサラ・シャヒ「金髪のクズ」「人類に謝罪しろ」とツイッターで激怒
本当危なかったんだからっ! -サラ・シャヒ - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「Lの世界」のサラ・シャヒが、ツイッターでパリス・ヒルトンにブチ切れた。

 最初のツイートでは、「パリス・ヒルトンは史上最低のドライバー。もう少しでわたしをひきそうになった上に、一時停止を無視。角を曲がったところに子どもでもいたらどうするつもりよ、このバカ女」と激怒。原文からは、サラが車に乗っていたのか徒歩だったのかは明らかではないが、怒りは収まらなかったようで「金髪のクズ」「人類に謝罪しろ」「人間として恥ずかしい存在」とメッタ切りしている。

 2歳の息子がいるサラは、「母親じゃなかったらここまで激怒しないわ」とパリスの運転が子どもに危険を及ぼす可能性が高いことを何よりも怒っているよう。「彼女は人間として無責任すぎる。存在自体が無駄」と言い切っている。パリスはサラの怒りにはコメントせず、メディアで取り上げられても、「ロサンゼルスは今日もいい天気。この街は最高!」としかツイートせず、知らんぷりしているようだ。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 4月
  4. 28日
  5. パリス・ヒルトンの運転する車にひかれそうになったサラ・シャヒ「金髪のクズ」「人類に謝罪しろ」とツイッターで激怒