シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『プレシャス』のリー・ダニエルズ監督の新作に、マシュー・マコノヒー、トビー・マグワイア、ザック・エフロンが出演!

『プレシャス』のリー・ダニエルズ監督の新作に、マシュー・マコノヒー、トビー・マグワイア、ザック・エフロンが出演!
どんな作品に仕上げるか、楽しみです! -リー・ダニエルズ監督 - Steve Exum / Getty Images

 映画『プレシャス』で一躍脚光を浴びたリー・ダニエルズ監督が、新作『ザ・ペーパーボーイ(原題) / The Paperboy』で、マシュー・マコノヒー、トビー・マグワイア、ザック・エフロンらとタッグを組むことがCollider.comによって明らかになった。

 これは、現代文学の旗手ピート・デクスターが執筆した同名小説の映画化作品で、マイアミ・タイムズ紙の記者が、保安官殺害事件を調査するうちに、間もなく死刑になるはずの犯人が無実であることに気付くというスリラー作品。

 この作品は、映画『ボルベール<帰郷>』や『トーク・トゥ・ハー』のペドロ・アルモドバル監督が約10年間温めてきた作品だったが、今回はプロデューサーとして参加して、リー・ダニエルズが代わりにメガホンを取るようだ。そして、今年2月にリー・ダニエルズ監督は、ブラッドリー・クーパー、ソフィア・べルガラ、アレックス・ペティファーに出演オファーをしていたようだが、ソフィア・ベルガラだけが参加し、さらに新たにマシュー・マコノヒー、トビー・マグワイア、ザック・エフロンが加わることになったようだ。

 ただ、リー・ダニエルズ監督は現在、映画『セルマ(原題) / Selma』、『ザ・バトラー(原題) / The Butler』、『ミス・サイゴン(原題) / Miss Saigon』などの作品にもかかわっていて、この映画にいつ取りかかるかは未定だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 17日
  5. 『プレシャス』のリー・ダニエルズ監督の新作に、マシュー・マコノヒー、トビー・マグワイア、ザック・エフロンが出演!