シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

元KISSのギタリスト、妻への暴行で逮捕……自宅には犬の死体も

元KISSのギタリスト、妻への暴行で逮捕……自宅には犬の死体も
逮捕されたヴィニー・ヴィンセント(写真は1990年のもの) - Marty Temme/ WireImage/ Getty Images

 元KISSのギタリストとして知られるヴィニー・ヴィンセントが、5月22日に妻への暴行容疑で逮捕されたとゴシップサイトTMZほか複数のメディアが報じている。家へ踏み込んだ際に警察は箱に入れられた4匹の犬の死体を発見したと発表されている。

 現在58歳のヴィニーは、1982年から1984年までヘビーメタルバンドKISSの2代目ギタリストとして活躍。脱退後も何枚かアルバムを出していたが、その後は破産するなど荒れた生活が目立つようになり、近年は目立った活動を行っていなかった。それだけに、逮捕されたというニュースはインターネットを中心に大きな話題を呼んでいる。

 テネシー州の保安官事務所が発表したところによると、今月22日、ヴィニーは妻へ暴行したという容疑で逮捕された。妻は顔を血だらけにした状態で保安官事務所に駆け込み、激昂したヴィニーに暴行を加えられたと証言している。

 保安官がヴィニーの自宅に踏み込むと、そこには箱に詰められた4匹の犬の死体があるほか、床には皿の破片が散らばっているという状態だったらしく、ヴィニーは即座に逮捕。ただし、妻によると、犬の死体にかんしては犬同士が争った結果らしく、州当局はそのことも含めて、本件を現在調査している。保釈金は1万ドル(約80万円・1ドル80円計算)と発表されている。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 24日
  5. 元KISSのギタリスト、妻への暴行で逮捕……自宅には犬の死体も