シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

こん睡状態だった『グリース』のジェフ・コナウェイさん、60歳で死去

こん睡状態だった『グリース』のジェフ・コナウェイさん、60歳で死去
ジェフ・コナウェイさん - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 薬物の過剰摂取で病院に運ばれ、こん睡状態だった映画『グリース』のジェフ・コナウェイさんが、意識を取り戻すことなく亡くなった。60歳だった。

 ジェフさんの死は、家族が生命維持装置の取り外しを許可したことによるものらしいが、法定代理権を持っていると主張していた元カノは取り外しに反対し、阻止しようとしていたという。病院に運ばれたときのジェフさんは肺炎と敗血症を患い、病状はかなり悪かったとのこと。「薬物の過剰摂取だった可能性がありますが、何が原因かははっきりと知ることはできません」とマネージャーは、彼がこん睡状態になった原因についてはわからないとコメントしていた。

 ジェフさんは1980年に『グリース』で共演したオリヴィア・ニュートン・ジョンの妹ローナと結婚。二人には息子エマーソンが誕生したが、5年後に離婚をしている。同映画で共演したジョン・トラヴォルタは、ジェフさんはすばらしい人間で、惜しまれると語り、「彼の家族と愛する人たちへの思いでいっぱいです」とコメントしている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 29日
  5. こん睡状態だった『グリース』のジェフ・コナウェイさん、60歳で死去