シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

再放送をやめろ!と爆弾予告「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」で 犯人はすぐに逮捕

再放送をやめろ!と爆弾予告「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」で 犯人はすぐに逮捕
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」 - 写真:Album/アフロ

 ニューヨークに住んでいる男性がテレビドラマ「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」の再放送が気に入らなかったようで、爆弾をしかけるとテレビ局に脅しの電話をかけて逮捕された。

 同ドラマは、チャーリー・シーンがクビになって以来、製作が中断され、今秋からはアシュトン・カッチャー主演で再スタートを切ることが発表されている。このような人気テレビシリーズの過去のシーズンはケーブルやローカル局など、どこかで必ず再放送されているものだが、何らかの理由でこの男性はムカついたらしい。

 ニューヨーク・ポスト紙によると、ブロンクス在住フレディ・コールドウェルは、再放送をやめなければテレビ局を爆破すると電話をしたとのこと。通報を受けた警察は簡単に電話を逆探知し、虚偽の通報と加重迷惑行為でフレディを逮捕したという。今のところ、なぜこのような行動を取るほど同ドラマを嫌ったかは明らかではない。

 いろいろな俳優がチャーリーの代役を務める話し合いをしていると報じられてきたが、白羽の矢が当たったアシュトンは「まるで宝くじに当たった気分」と喜びを語り、「ショービジネスの世界でも、最高の仕事を得ることができたよ」とコメント。このドラマは取り巻く事件があまりにも続いているため、新シーズンの第1エピソードの視聴率はかなり高くなりそうだ。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 30日
  5. 再放送をやめろ!と爆弾予告「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」で 犯人はすぐに逮捕