シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

矢追純一と大槻教授がSF映画のCMで共演! 宇宙人の存在をめぐりのどかに激論?

矢追純一と大槻教授がSF映画のCMで共演! 宇宙人の存在をめぐりのどかに激論?
矢追純一氏と大槻教授、懐かしさをおぼえる二人の激論 - (C) 2010 Black Monday Film Service, LLC. All rights reserved.

 エイリアンによる人類への攻撃を圧倒的なリアリティーで描き出したSF映画『スカイライン-征服-』のテレビCMで、宿命(?)のライバルである、宇宙人情報の第一人者、矢追純一氏と早稲田大学名誉教授の大槻義彦教授が共演することがわかった。

 矢追氏といえば、元日本テレビのディレクターとして数多くのUFO関連番組を手掛け、UFOディレクターとも呼ばれた人物。対する大槻教授は、物理学者として心霊現象や超能力、もちろん宇宙人情報といった超常現象の存在を、科学的見地から徹底的に否定してきた。これまでにも、いろいろな場所で論戦を繰り広げてきた二人が、異星人による地球侵略がテーマの映画『スカイライン-征服-』のCMで再び激論を交わすこととなった。

 本作では、エイリアンによる、戦うすべもないごく普通の人々への襲撃が描かれる。そして、このコンセプトを伝えるべく、「3年B組金八先生」でもおなじみの河原にてCMの撮影が行なわれた。矢追が「宇宙人はもう地球にやってきているんです!」と語り、青い光線で人類を吸い込むエイリアンの恐怖を力説すれば、大槻教授が「何であんたがそれを知ってるの?」と真っ向から対立。晴天の空が広がるのどかな風景の中で、宇宙人の壮大な侵略計画に対する議論が繰り広げられるという、シュールな映像となっている。

 夢の共演によるSF映画の宣伝という、ありそうでなかった(?)このテレビCMは、6月4日より全国でオンエア予定。果たして正しいのは矢追氏か大槻教授か!? その答えは劇場で確かめてほしい。(編集部・入倉功一)

映画『スカイライン-征服-』は6月18日より新宿バルト9 ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 6月
  4. 3日
  5. 矢追純一と大槻教授がSF映画のCMで共演! 宇宙人の存在をめぐりのどかに激論?