シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

志村けん、熱愛報道みひろの帯をクルクル回して「あーれー!」 バカ殿暴走!

志村けん、熱愛報道みひろの帯をクルクル回して「あーれー!」 バカ殿暴走!
みひろの帯を絶賛回し中の志村けん

 20日、東京都墨田区内のスタジオで志村けん一座第6回公演「志村魂~『初午の日に』再び~」のけいこの様子が報道陣に公開され、志村けん演じるバカ殿様がみひろ演じる腰元の帯を回す「風呂場」のシーンなど爆笑シーンの数々を披露した。この日の公開けいこには、ダチョウ倶楽部(肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵)、磯山さやか、小林恵美、桑野信義らも出演した。

 2006年の旗揚げ以来、コメディアン・志村のライフワークとして毎年行われてきた「志村魂」も今年でいよいよ6回目。ラサール石井が演出を担当する本舞台は、コント「バカ殿様」、ショートコント集、志村の津軽三味線披露、そして松竹新喜劇・藤山寛美の名作舞台を志村流にリメイクした「初午の日に」などが次々と披露されるという盛りだくさんの3時間となっている。

 この日、報道陣に披露されたのは、志村コントの代名詞とも言える「バカ殿様」。生の舞台ということで、バカ殿様の暴走ぶりもテレビに比べてさらにパワーアップ! もちろん磯山、小林、みひろといった美女たちが演じる腰元とのちょっぴりエッチなやりとりも健在であった。腰元を演じるみひろは、バカ殿様に「一緒に風呂に入ろう」と迫られ、帯をクルクルと回されてしまう「風呂場」の場面を見どころに挙げていたが、「このシーンは去年もありましたが、今年はより一層多く回りたいと思います」と意気込みを語ると、志村も「お風呂のシーンはみひろで決まりだね」と息の合ったところを見せていた。ちなみにこの「風呂場」のシーンには、バカバカしくもエッチなオチがついており、みひろも「すてきな感じになりました」と観る人の期待をあおっていた。

 さて、志村とみひろといえば、熱愛報道(?)がされ、話題となった2人だが、この2人が一緒に報道陣の前に顔を出す機会はなかなかなかった。「実際のところはどうなんですか?」と色めき立つ報道陣に、「メシを食っただけだからね」とクールな返事の志村。そんな殿の一大事に、御用人を演じる上島は「ちょっとそういうことはおれを通して言ってくださいよ!」とガードを固めると、家老を演じる桑野も「座員はみんな仲がいいですからね」とフォロー。しかしラサールがふと「食事の席には必ず上島がいた」と切り出すと、上島は「お前が(マスコミに)売ったんだろう!」と責められることに。「チャックチャック!」とあわてて口を閉じるしぐさをした上島だったが、「でも殿にはしあわせになってもらいたいですよ。まあ本当は殿と僕の関係の方が深いんですけどね」と冗談を交じえつつも、本気で殿の幸せを願っているようだった。(取材・文:壬生智裕)

志村けん一座第6回公演「志村魂~『初午の日に』再び~」は7月1日から10日まで天王洲 銀河劇場にて、7月16日から31日まで名古屋・中日劇場にて上演予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 6月
  4. 20日
  5. 志村けん、熱愛報道みひろの帯をクルクル回して「あーれー!」 バカ殿暴走!