シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『アバター』『ダークナイト』などあの大ヒット作品がIMAXデジタルシアターで1,000円!「IMAXカーニバル」が開催決定

『アバター』『ダークナイト』などあの大ヒット作品がIMAXデジタルシアターで1,000円!「IMAXカーニバル」が開催決定
一度、IMAXデジタルシアターを知ったら抜け出せない……!?

 大ヒットを記録した映画『アバター<特別編>』『ダークナイト』などのIMAX作品を特別料金1,000円均一で観ることができる「IMAXカーニバル」が7月1日から7月14日まで開催されることが明らかになった。通常一般料金で、IMAX2D版ならば2,000円、3D版ならば2,200円の作品が、半額かそれ以下で楽しむことができる映画ファン必見のイベント上映だ。

 通常よりも大きなスクリーンと座席の位置に左右されない音響設備で、映画作品をこれまでにない臨場感で鑑賞することができるIMAX作品。その分、通常よりも割高な料金となっているが、今回は、シネマサンシャイン大和郡山が7月1日にオープンすることを記念して、オープン当日の1日から大ヒット作品を1,000円均一で観ることのできる「IMAXカーニバル」が開催される。

 映画『アバター<特別編>』『トイ・ストーリー3』といった3D作品から、映画『ダークナイト』『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』などの2D作品をまとめて観ることができるチャンスであり、どれもこれももう一度観たいと思える名作ばかり。上記作品をこれまでに観たことがあるという人も、IMAXで観るのはこれが初めてという人も多いはず。そういった人にも、ぜひともIMAXならではの迫力と感動を味わってもらいたい。レオナルド・ディカプリオがナレーションを務める映画『HUBBLE 3D -ハッブル宇宙望遠鏡-』が500円であるほかは、すべて1,000円という破格の料金設定にも要注目だ。

 そして、「IMAXカーニバル」終了後の7月15日からは映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が上映開始される。シリーズ最初で最後の全編3D作品をIMAXデジタルシアターで体験できる。さらに7月29日からは、その驚きの3Dクオリティーが早くも話題になっている映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が上映予定。「IMAXカーニバル」はシネマサンシャイン大和郡山のみでの開催ということで、足を運べる人は限られてしまうかもしれないが、過去の名作・この夏の話題作をこの機会にぜひ、IMAXデジタルシアターで体験してみてほしい。(編集部・福田麗)

「IMAXカーニバル」は7月1日から7月14日まで奈良県・シネマサンシャイン大和郡山にて開催


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 1日
  5. 『アバター』『ダークナイト』などあの大ヒット作品がIMAXデジタルシアターで1,000円!「IMAXカーニバル」が開催決定