シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

シュワちゃんの妻マリア・シュライヴァーが離婚を申請 理由には「和解しがたい不和」

シュワちゃんの妻マリア・シュライヴァーが離婚を申請 理由には「和解しがたい不和」
仲が良かったころのシュワちゃんとマリア、息子のパトリックとクリストファー - Bryan Bedder / Getty Images

 隠し子がいることを妻に明かし、別居をしていたアーノルド・シュワルツェネッガーとマリア・シュライヴァーだが、正式に離婚をすることが決まったという。

 マリアはロサンゼルス高等裁判所に離婚を申請。ピープル誌によると、離婚理由には「和解しがたい不和」と記されているという。二人の間には4人の子どもがいるが、18歳未満のパトリックとクリストファーについて親権を決める必要があるため、マリアは共同親権を求めることにしたようだ。また、配偶者扶養費の支払いをアーノルドに要求しているほか、離婚にかかる弁護士費用なども彼が負担することを求めているという。

 マリアはジョン・F・ケネディ元大統領のめいであり、ジャーナリストとしても名が知られており、金銭的にはまったく困っていないが、子どもの養育費、配偶者扶養費など、もらえるものはもらっておかなければ気がすまないのだろう。E!オンラインなどによると、二人は婚前契約を結んでいないらしく、これが事実ならカリフォルニア州法に基づき、25年間の結婚生活中に稼いだ金、取得した資産などはすべて平等に分けられることになる。

 元家政婦ミルドレッドが産んだ男の子ジョセフがアーノルドの子どもではないかと問い詰めたのはマリア自身だったとミルドレッドが英ハロー!誌に語っている。それによると、昨夏、久しぶりに息子を一緒に連れて仕事に行ったところ、アーノルドにあまりにも似ているため、ほかの従業員がヒソヒソ話を始め、マリアも夫に似ていることに気づき、ミルドレッドを問い詰めたとのこと。「何か話すことはないか? と何度も聞かれ、ずっとノーと答えていたら単刀直入に『ジョセフはアーノルドの息子なの?』と聞かれたんです。その場でわたしは崩れ、その通りだと答えて、ひざまづいて彼女に謝罪しました」と語った。

 マリアは一緒に泣き、ミルドレッドを抱きしめ、立つように声をかけ、すぐに仕事を辞めると言ったミルドレッドに夏休みが終わるまで残るよう引き止めたという。よほどなことがない限り、マリアが要求している離婚内容をアーノルドが受け入れないとは考えられず、離婚も争わずに静かに成立するのではないかと思われる。(澤田理沙)


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 2日
  5. シュワちゃんの妻マリア・シュライヴァーが離婚を申請 理由には「和解しがたい不和」