シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

急上昇!『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』のレンタル!魔法の10年間も完結目前!-7月4日付【週間レンタルランキング】

急上昇!『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』のレンタル!魔法の10年間も完結目前!-7月4日付
フィナーレまであと10日を過ぎ、ファンが準備をはじめた!? 『ハリー・ポッター』が3位に浮上!-『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 より - (C) 2010 Warner Bros. Ent.Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

 全世界興収がシリーズ最高を記録した『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』が7月4日付けのTSUTAYAレンタルDVDランキングで第3位に急上昇した。いよいよ7月15日に迫った最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』の日本公開を前に、多くのファンは「予習と復習」に余念がないようだ。

 4月21日からDVDレンタルが始まった同作は、4週連続で首位をキープし、その後もトップ10内にとどまる息の長い人気を誇っている。J・K・ローリングが手掛けた世界的ベストセラー・ファンタジー小説の映画化シリーズ第7弾にして最終章。17歳になった主人公ハリーは、世界を闇に包みこむ宿敵・ヴォルデモート卿との最後の戦いを前に、カギを握る死の秘宝を捜す旅に出る。悲劇的なクライマックスが『PART2』の壮絶さを予感させる内容は、シリーズ屈指の完成度とファンの間でも評判だ。

 この夏は『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(7月29日公開)、『カーズ2』(7月30日公開)、『カンフー・パンダ2』(8月19日公開)など人気シリーズの最新作が続々公開されるとあって、旧作の人気が再燃する予感。劇場興行とDVDレンタルの相乗効果に期待したい。

今週のランキングは以下の通り。
第1位『借りぐらしのアリエッティ』(先週と変わらず)、第2位『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(先週と変わらず)、第3位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(先週第6位)、第4位『トロン:レガシー』(先週第3位)、第5位『RED/レッド』(先週第4位)、第6位『グリーン・ホーネット』(先週第7位)、第7位『十三人の刺客』(先週第10位)、第8位『ウォール・ストリート』(先週第5位)、第9位『キック・アス』(先週と変わらず)、第10位『THE LAST MESSAGE 海猿』(先週第13位)。

 来週はC・S・ルイスの児童文学「ナルニア国物語」シリーズを映画化した『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』(7月6日レンタル)が、同じイギリス生まれの児童文学を原作にした『借りぐらしのアリエッティ』のトップ牙城を崩せるか注目。寝苦しい夜が続く中、世界的に大成功を収めた低予算ホラーの続編『パラノーマル・アクティビティ2』(7月8日レンタル)もおすすめ。でも一人で自宅鑑賞したら、眠れなくなりそう!?(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 6日
  5. 急上昇!『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』のレンタル!魔法の10年間も完結目前!-7月4日付