シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

セス・ローゲン、映画『50/50』チームと再タッグを組んで新作コメディーを製作

セス・ローゲン、映画『50/50』チームと再タッグを組んで新作コメディーを製作
セス・ローゲン

 セス・ローゲンが製作・出演した映画『50/50(原題)』の製作チームと再びタッグを組み、新たなコメディー映画の企画を進めている。ガンを患った青年を主人公にした映画『 50/50(原題)』は当初、『アイム・ウィズ・キャンサー』というタイトルでジェームズ・マカヴォイ主演で進められていたが、マカヴォイが降板し、主演はジョセフ・ゴードン=レヴィットに変更となった。今年9月に全米公開となる。

 ハリウッド・リポーター紙によると、新作のタイトルは『ジャマイカ(原題) / Jamaica』で、製作をセスとエヴァン・ゴールドバーグ、監督にはジョナサン・レヴィン、脚本はウィル・レイサーと、『50/50(原題)』と同じチームで手がけるという。『 50/50(原題)』と同じく、物語は脚本のレイサーの実体験に基づくもので、14歳のときに祖母とともに出かけたジャマイカへの休暇旅行を描く。レイサーは「情熱をかけている企画」と意気込みを語っている。(竹内エミコ)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • メタルヘッド / Hesher from 我想一個人映画美的女人blog (2011年7月16日 22時59分)
    ランキングクリックしてね ←please click サンダンス映画祭で大絶賛を受け、全米の配給会社の間で激しい争奪戦を繰り広げたという本作、 監督/編集/脚本を務めるのは、スペンサー・サッサーという変な名前だけど、 既に鬼才や天才といわれてますがー。(... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 12日
  5. セス・ローゲン、映画『50/50』チームと再タッグを組んで新作コメディーを製作