シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

石原さとみ、感無量の表情!子どもたちの表情を見て「震災後初めてでほっとした」(1/2)

石原さとみ、感無量の表情!子どもたちの表情を見て「震災後初めてでほっとした」
石原さとみ、ピカチュウが大好きで「マイブームカラーが黄色になっています」と笑顔

 9日、映画『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』の完成披露試写会が渋谷C.C.Lemonホールにて行われ、声優を務める高橋英樹、大地真央、石原さとみ、山寺宏一、中川翔子、松本梨香、湯山邦彦監督が登壇したほか、Every Little Thingが主題歌を披露した。今作でゲスト声優を務めた石原は、舞台あいさつ終了後の囲み取材で「笑いながらさけんでいる子どもたちの姿を見るのは震災後初めてで、正直ほっとしました」と感慨深い表情を見せていた。

 今作は、『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと白き英雄 レシラム』と共に2作品同日公開される予定で、この試みは日本アニメ映画史上初となる。物語の舞台はかつて繁栄を誇った「大地の民」が住み、「大地の剣」との別名を持つ美しい城のある街・アイントオーク。この地で開かれる収穫祭のバトルに参戦し、幻のポケモン・ビクティニと出会ったサトシたちが、王国復活を願う大地の民の末裔(まつえい)ドレッド・グランギルの出現により、異変に巻き込まれた街の危機に立ち向かっていく。この1本のストーリーをベースに、それぞれの作品で登場するポケモンやシーン、セリフ、ポケモンの技などが異なる作りとなっている。

 大地の民の末裔(まつえい)・カリータ役の石原はアフレコを振り返り「(キャラクターの)ビクティニがマカロンを食べる場面がたくさん出てきて、『いいな~』とうらやましそうにしていたら、スタッフさんが用意してくれたんです。マカロンを食べながらアフレコをさせていただきました(笑)」と笑顔で語った。さらに「ピカチュウも本当に好きで、最近その影響なのか、マイブームカラーが黄色になっています」とちゃめっ気たっぷりに告白していた。

 そのほか、それぞれの作品で大地の民の末裔(まつえい)として、一人でセードとオードの2役を演じる中川は「奇跡の5年連続(『ポケモン』への)ゲスト出演! 本当にわが人生はポケモンと共にあります! しかも今度は人生初の2役! 声の使い分けが難しかったけど、男の子役のオードに特に注目してください!」と中川らしいハイテンションぶりで観客に呼びかけていた。

 また、今回2作品同時公開となる本作のため、それぞれアレンジの異なる2曲の主題歌を提供したのがEvery Little Thing。2人はこの日『黒き英雄 ゼクロム』の主題歌となる「宙 -そら-」を披露。ボーカルの持田は「日々を過ごしていると、うれしいことや悲しいことがたくさんあるけど、そこから生まれてくる強さを日々信じていきたい、という気持ちを込めて(曲を)書きました」と歌に込めた思いを明かしていた。(古河優)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 9日
  5. 石原さとみ、感無量の表情!子どもたちの表情を見て「震災後初めてでほっとした」