シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

嵐・大野、高さ12m×長さ18mの「怪物くんジャイアントスライダー」が汐留に登場!!

嵐・大野、高さ12m×長さ18mの「怪物くんジャイアントスライダー」が汐留に登場!!
スライダー画像(イメージ) - (C) 藤子スタジオ、小学館/2011「映画 怪物くん」製作委員会

 7月22日から8月21日まで汐留・日テレタワーにて開催される「汐博2011」に、嵐の大野智ふんする怪物くんの高さ約12メートル、長さ約18メートルに及ぶ「映画 怪物くんジャイアントスライダー」が登場することがわかった。11月26日より3D、2Dで同時公開が決定している『映画 怪物くん』。3Dで公開される映画では、大野が「手がいっぱい伸びます」とアピールしているとおり、“飛び出す怪物くん”に注目。今回「汐博2011」に登場する「映画 怪物くんジャイアントスライダー」では、映画の公開より一足先に18メートルも伸びた怪物くんの手がお目見え。しかも滑り台となって入場者を楽しませてくれるようだ。

 日本を代表するバルーンアーティストのJIRO氏が構想に8か月、制作に3か月の月日をかけて完成させた「怪物くんジャイアントスライダー」。顔部分は忠実に大野の表情を再現させており、幅約6メートル740センチ、長さ約3メートル60センチと実際の大野の顔の大きさと比較して、約25倍の顔が完成した。大野はその出来に「すごくリアルだったので、最初は笑っちゃいました……。再現が上手すぎて(笑)。自分でも似ていると思いましたね。あと、あんなに大きいと思っていなかったんです。すごく迫力がありました」と大興奮。「(ずっと僕のことを考えて制作していたと思うと)恥ずかしくなってきちゃいます(笑)」と戸惑いも隠せなかった。

 インドでの海外ロケを敢行した『映画 怪物くん』では、「カレーの王国」を舞台に、怪物くんの“わがままな大冒険”を描いていく。「汐博2011」では、「映画 怪物くんの世界展」も開催。劇中使用アイテムや衣装展示、映画に登場する新キャラクター、実物大「ドラゴン」の展示、怪物くんやお供のみんなと記念写真を撮影できるフォトスポットなどが登場し、映画の公開を盛り上げる。なお、「汐博2011」では、「映画 怪物くんの世界展」のほか、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」「嵐にしやがれ」「世界の果てまでイッテQ!」「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」「笑点」「不可思議探偵団」「中井正広のブラックバラエティ」など日テレ系人気テレビ番組のパビリオンやゲームが登場。スマイレージやSUPER☆GiRLSといったアイドルイベントも開催されるという。(編集部・島村幸恵)

『映画 怪物くん』は11月26日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 怪物くん 前売り券 from ジャニーズ 嵐の情報満載ブログ (2011年8月5日 8時23分)
    大野智くん主演 怪物くんの映画が11月に公開されますが、 前売り券が発売開始のたった2日間で、10万枚を軽く超えるすごい記録らしいです。 汐留にある、怪物くんジャイアントスライダーも行列みたいですね。 怪物くんの前売り券は楽天で! >>> 楽天市場 オークションもオススメです☆ >>> Yahoo!オークション ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 11日
  5. 嵐・大野、高さ12m×長さ18mの「怪物くんジャイアントスライダー」が汐留に登場!!