シネマトゥデイ

明日公開!ジブリ『コクリコ坂から』制作の裏側公開へ!原画展開催

明日公開!ジブリ『コクリコ坂から』制作の裏側公開へ!原画展開催
- (C) 2011 高橋千鶴・佐山哲郎・GNDHDDT

 7月16日に公開されるスタジオジブリ最新作『コクリコ坂から』の原画展が、西武池袋本店、そごう横浜店を皮切りに全国で開催されることがわかった。「コクリコ坂から原画展 THE ART OF From Up On Poppy Hill」と題された今回の展示では、制作初期段階に宮崎駿によって描かれたイメージボードをはじめ、宮崎吾朗監督や、キャラクターデザインを手掛けた近藤勝也による多数のスケッチ、美術監督らによる美術ボードや背景画などを130点以上そろえ、『コクリコ坂から』制作の過程に迫る見応えある展示が展開されるようだ。

 「コクリコ坂から原画展 THE ART OF From Up On Poppy Hill」では、イメージボードから美術ボード、背景、キャラクターデザインなどを130点以上展示。入場者には、劇中に登場する校内新聞「週刊カルチェラタン」が配布されるという。『コクリコ坂から』は、1963年の横浜を舞台に、高校生・海と俊の初恋を描いた心温まる物語だが、原画展では、映画の制作過程、また1963年の横浜の空気に触れることができそうだ。(編集部・島村幸恵)

映画『コクリコ坂から』は7月16日全国公開
「コクリコ坂から原画展 THE ART OF From Up On Poppy Hill」は西武池袋本店にて7月23日から28日まで、そごう横浜店にて8月10日から15日まで開催※以降、全国巡回予定


【関連情報】

関連作品

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画:コクリコ坂から 1枚の写真に込められた想い。映像のみずみずしさが魅力。 from 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ (2011年7月15日 18時5分)
    ジブリの最新作。 1963年頃の横浜を舞台に、繰り広げられる高校生たちの青春。 この時代の風景が、ただただ美しい。 そしてみずみずしい。 これを眺めているだけで、心が満たされていく。 一方で、ノスタルジーっぽい気分だけに終始させないところが腕の見せ所か。 (そ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク