シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「エヴァ」庵野秀明のSFロボットアニメ「トップをねらえ!」最高画質で初ブルーレイ化!

「エヴァ」庵野秀明のSFロボットアニメ「トップをねらえ!」最高画質で初ブルーレイ化!
現アニメーション界を支える一流スタッフが集結した伝説の作品がブルーレイに!

 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』最新作の公開が待たれる庵野秀明監督が、1988年に監督を務めたオリジナルビデオアニメ「トップをねらえ!」のブルーレイボックスが2012年2月に発売される。

 「トップをねらえ!」は庵野秀明が監督した熱血青春ロボットアニメ。謎の宇宙怪獣の襲来に備え設立された、宇宙パイロット養成学校の生徒タカヤ・ノリコが、厳しいコーチの特訓や愛しい者の死などを乗り越えながら、対宇宙怪獣に対抗するマシーン兵器「ガンバスター」の搭乗員として、努力と根性で、人類の未来をかけた戦いに挑む姿を描く。

 庵野監督と共に「新世紀エヴァンゲリオン」を作り上げた貞本義行が作画監督を務め、原作・脚本に岡田斗司夫、キャクラター原案を「マクロス」の美樹本晴彦、ロボットデザインを大畑晃一が手掛けるなど、多くの一流クリエイターたちが集結。内容も高い評価を受け、第21回星雲賞メディア部門を受賞した。

 1980年代の作品ながら、人気ゲーム「スーパーロボット大戦」シリーズに登場し、2004年には続編「トップをねらえ2!」が製作されるなど、今も高い人気を誇る本作が待望のブルーレイ化。全6話を収録するディスクには、初収録の5.1ch音声と2chオリジナル音声、色彩の補正から、ゴミ、キズ補正を徹底したリマスター原版が使用された、最高画質の映像が収録される。

 さらに新規ショートムービーとオーディオコメンタリー、当時の店頭用予告映像など、特典も充実。初回限定版も用意され、こちらには、ほぼ全編モノクロ、ビスタサイズの映像を効果的に使用した斬新な演出が話題を呼んだ、第6話のノートリミングオリジナルバージョンや、第5話AR用簡易テレシネ映像、静止画を収録した設定資料集などが収録されたディスクと、設定資料などを収録したブックレットが同梱される。

 当時のファンはもちろん、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』で庵野作品のファンになったという世代にとっても、最高の音声と画質で作品を楽しめる待望のブルーレイ。充実した特典によって、綿密な設定によって構成された作品世界の裏側も確認できる、必携のアイテムだ。(編集部・入倉功一)

「トップをねらえ! Blu-ray Box Complete Edition」(税込み:1万5,540円)、「トップをねらえ!Blu-ray Box」(税込み:1万3,440円)は2012年2月24日発売


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 7日
  5. 「エヴァ」庵野秀明のSFロボットアニメ「トップをねらえ!」最高画質で初ブルーレイ化!