シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ハリポタ』の勢いが止まらず今週も首位で興収80億円突破!100億円も目前【映画週末興行成績】(1/2)

『ハリポタ』の勢いが止まらず今週も首位で興収80億円突破!100億円も目前
もうすぐ! もうすぐ100億円に到達できるぞ~!-映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』より - (C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (C) J.K.R. HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (C) WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED

 先週、首位に返り咲いた『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』だったが、今週もその勢いのままに首位をキープ、公開6週目にして累計成績は興収80億円を突破、動員も600万人間近となった。これから秋にかけて、大作の公開は少ないということもあり、シリーズ久々の興行収入100億円突破なるか、という点にも注目したい。

 2位にはドリームワークス製作のCGアニメ第2弾『カンフー・パンダ2』が初登場。19日の金曜から全国535スクリーンで公開され、土日2日間の動員は15万1,311人、興収が2億35万550円。そして初日3日間の動員は20万9,802人、動員が2億7,437万4,650円となった。日本語吹替え版で声優を務めた山口達也、笹野高史、MEGUMIたちが全国舞台あいさつキャンペーンを実施し、積極的に本作をアピールしたことも、全国的に知名度を上げたと思われる。

 公開4週目の『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』は3位で、先週よりワンランクダウンとなったが、累計動員は223万5,177人、興収は34億1,672万4,950円となった。お盆興行では3Dの稼働率が高まっており、圧倒的な3D映像を体験した観客の口コミが広がっているようだ。4位の『コクリコ坂から』はワンランクアップで、累計動員275万462人、累計興収が34億5,397万1,800円となった。そして5位の『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船』はワンランクダウン。

 6位は『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと白き英雄 レシラム』『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』で、先週と同順位をキープ。両作の内訳は『ビクティニと白き英雄 レシラム』が累計動員189万2,499人、累計興収19億4,934万1,500円、『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』は累計動員165万3,991人、累計興収17億443万8,500円となった。

 7位は『カーズ2』が4ランクダウンだが、興収ランキングでは5位となっている。そして8位には渡辺謙、菊地凛子、ジョン・キューザック、コン・リー、チョウ・ユンファら日米中の豪華俳優陣の共演が話題の『シャンハイ』が初登場。全国204スクリーンの公開で、初日2日間の成績は動員が8万8,421人、興収が1億311万6,000円となった。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 24日
  5. 『ハリポタ』の勢いが止まらず今週も首位で興収80億円突破!100億円も目前