シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ビキニ美女の体でテキーラを飲む!まるで女体盛り!『ピラニア3D』セクシー過ぎる禁断の映像解禁!

ビキニ美女の体でテキーラを飲む!まるで女体盛り!『ピラニア3D』セクシー過ぎる禁断の映像解禁!
女体盛りならぬ女体飲み! - (C) 2010 THE WEINSTEIN COMPANY LLC ALL RIGHTS RESERVED.

 モンスター・ホラーの名作を3Dリメイクした映画『ピラニア3D』より、セクシー過ぎる劇中シーンの一部が大胆にも解禁された。それは横たわったビキニ姿の女性の体を使ってテキーラを飲むというもので、女体盛りさながらのエロチックな映像となっている。

 バカンス中の若者が一堂に会す湖畔を舞台に、何万匹ものピラニアが次々に襲いかかる地獄絵図を描くパニック・ホラー『ピラニア3D』。楽しいバカンスのはずが一転、海は血で真っ赤に染まり叫び声がこだまする……。3Dならではの飛び出し効果もあり、映像の迫力は満点。スタイル抜群な美女が多数登場することも見どころといえるが、肉片などが飛び散るエロ×グロが強烈なインパクトを与えている。

 そんな本作から禁断のセクシーシーンが解禁された。船上でポルノビデオを撮影しているというシーンだ。『スタンド・バイ・ミー』でおなじみのジェリー・オコンネルがポルノビデオ監督・デリックにふんし、横たわるビキニ姿の美人ポルノ女優のおなかにテキーラを注ぐ。そのテキーラを舌で舐め回して飲み、同乗している女性にも勧める。この女性・ケリーを演じているのは、人気海外ドラマ「ゴシップガール」でヴァネッサ役を務めるジェシカ・ゾーだが、彼女も果敢に女体盛りならぬ女体飲みに挑戦! 最後には女性同士でキスを交わすという過激な映像だ。

 血みどろのバイオレンス描写で高い評価を得ている『ハイテンション』『ヒルズ・ハブ・アイズ』のアレクサンドル・アジャ監督がメガホンを取る本作。惨忍な殺りく描写も去ることながら、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのエリザベス・シュー、クリストファー・ロイドら大物俳優が出演していることでも話題となっている。(編集部・小松芙未)

映画『ピラニア3D』は8月27日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 26日
  5. ビキニ美女の体でテキーラを飲む!まるで女体盛り!『ピラニア3D』セクシー過ぎる禁断の映像解禁!