シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

サイレントコメディー・デュオ、が~まるちょば、5年ぶりとなる新作発表!パントマイムで子どもたちを元気付ける!

サイレントコメディー・デュオ、が~まるちょば、5年ぶりとなる新作発表!パントマイムで子どもたちを元気付ける!
公開舞台げいこを行ったが~まるちょば(左からケッチ!、HIRO-PON)

 8日、サイレントコメディー・デュオのが~まるちょばが、9日よりスタートする全国ツアー「が~まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2011」の公開舞台げいこをKAAT 神奈川芸術劇場・ホールで行った。この日、が~まるちょばは、東日本大震災の被災地から神奈川県内に避難している人や、児童養護施設の児童、インターナショナルスクールの生徒を招待しており、笑いあり涙ありの華麗なステージを繰り広げた。

 が~まるちょばといえば、JRの車内ディスプレイでもおなじみのサイレントコメディー・デュオ。言葉を一切使わないパントマイムのパフォーマンスは、言語や国籍の壁を越えて世界28か国で披露され、世界最大の芸術祭「エディンバラ・フェスティバル・フリンジ」で連続受賞という快挙を達成するなど、世界的な人気を誇る。さらに、「ニューズウィーク日本版」にて「世界が尊敬する日本人100」にも選出されるなど、まさに今最注目のアーティストだ。

 今年の「JAPAN TOUR 2011」ではテレビでもお馴染みの「が~まるSHOW」をリニューアルした短編コメディー「ショートスケッチ」のほか、5年ぶりの新作長編となる「Hello Good Bye」を披露。「ショートスケッチ」ではおなじみのトランクを使ったパントマイムやアドリブで観客を大爆笑させ、「Hello Good Bye」では一転してシリアスな内容で会場をしんみりとさせるなど、数々のパントマイムで観客の目をくぎ付けにさせていた。

 全国ツアー「JAPAN TOUR 2011」に向けて、赤いモヒカンのケッチ! は「5年半ぶりの新作! ドキドキバクバクです! だけど、できたてほやほやの熱々の新作を上演できるのはとても楽しみです。そして、熱々だからヤケドするなよ!」とコメントすると、黄色いモヒカンHIRO-PONも「特に長編の新作は、生まれたばかりの作品。生まれたてほやほやの子どものような感じがしています。作品は成長しますので、この世に飛び出て来たこの作品を大事に育てていきたいと思っています。その成長過程を多くの人に見ていただきたいです。いよいよ始まる『JAPAN TOUR』、僕らも楽しみです!」とファンに熱いメッセージを送っていた。(取材・文:中村好伸)

「が~まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2011」は9月9日から9月11日までKAAT 神奈川芸術劇場、11月15日から11月20日まで東京・天王洲銀河劇場にて上演 ほか全国公演あり


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 9月
  4. 8日
  5. サイレントコメディー・デュオ、が~まるちょば、5年ぶりとなる新作発表!パントマイムで子どもたちを元気付ける!