シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

芦田愛菜、『のぼうの城』で農家の娘に!戦う者たちを元気づける愛らしい農民姿公開!

芦田愛菜、『のぼうの城』で農家の娘に!戦う者たちを元気づける愛らしい農民姿公開!
農家の娘にふんした芦田愛菜 - (C) 2011『のぼうの城』フィルムパートナーズ

 天才子役と名高い芦田愛菜が、狂言師・野村萬斎主演の戦国エンターテインメント超大作『のぼうの城』で、農家の娘を演じていることがわかった。公開された劇中写真にはあふれんばかりの笑顔を見せる芦田の姿があり、愛らしさが印象的だ。

 『のぼうの城』は、和田竜のベストセラー同名小説を原作に、映画『ゼロの焦点』の犬童一心監督と『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』の樋口真嗣監督がタッグを組み映画化した戦国エンターテインメント超大作。天下統一目前の豊臣秀吉が唯一落とせなかった忍城(おしじょう)にスポットを当て、石田三成率いる2万の大軍とわずか500人の忍城軍の戦いを、史実に基づいたスケール大の映像でつづる物語だ。

 本作の主人公で“のぼう様”と領民から呼ばれ親しまれている忍城(おしじょう)の城代・成田長親役に狂言師の野村萬斎が抜てきされ、豊臣秀吉を市村正親、石田三成を上地雄輔が演じている。そのほかの豊臣軍に山田孝之、平岳大。一方、忍城軍の侍大将役として成宮寛貴、山口智充、佐藤浩市が出演している。また、時代劇初挑戦となる榮倉奈々がのぼう様に思いを寄せる甲斐姫にふんし、2000年公開の『いちげんさん』以来の映画出演を果たした鈴木保奈美が甲斐姫の母・珠を演じている。

 そんな本作に、映画だけでなくテレビドラマやCMにもひっぱりだこの人気子役・芦田愛菜が、のぼう様を見守る「下忍村」の農家の娘役で出演。極度の軍勢差から圧倒的劣勢といわれる中、農民たちと一致団結して戦いに挑む忍城軍を元気づける娘・ちどりを好演している。公開された劇中写真からもその一端が見て取れ、癒やし系の笑顔満点! 愛らしい農民姿を芦田は披露している。人を引きつけてやまない彼女の演技にも注目したい。また、芦田ふんするちどりの祖父に前田吟、父に中尾明慶、母に尾野真千子がふんし、温かな農民一家を体現。豪華キャストとスタッフが織り成す歴史スペクタクルに公開が待ちきれない人も多いのでは!?(編集部・小松芙未)

映画『のぼうの城』は2012年秋全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 9月
  4. 10日
  5. 芦田愛菜、『のぼうの城』で農家の娘に!戦う者たちを元気づける愛らしい農民姿公開!