シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

シュワちゃん、今度はインディー映画で主演?オファー殺到で俳優業は順調!

シュワちゃん、今度はインディー映画で主演?オファー殺到で俳優業は順調!
オファー殺到で困っちゃう? - アーノルド・シュワルツェネッガー

 先日『エクスペンダブルズ』続編への出演が決定したばかりのシュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーに今度はインディー映画主演のオファーが来ているとDeadline.comが報じている。隠し子騒動の余波で一時は俳優活動復帰を棚上げにしていたシュワちゃんだが、最近の動きを見る限り、再スタートは順調なようだ。

 映画『キャプティブ(原題)/ Captive』は来年より撮影が開始される予定のアクションスリラーで、シュワちゃんがオファーを受けているのは主人公の不動産業界の大物。身代金目的に誘拐されたものの、何とかその窮地を脱出しようとする、アクションスターであるシュワちゃんにはもってこいの役柄だ。

 インディー映画ということもあり、ロバート・デ・ニーロ主演の映画『スコア』のカリオ・セイラムが脚本として関わっているほかは特に有名どころが参加するわけではないものの、シュワちゃんのブレイクのきっかけとなった『ターミネーター』も低予算映画だったことを考えると、本作が第2の『ターミネーター』になる可能性も十分にある。

 復帰を発表した直後に隠し子騒動が持ち上がり、一旦はすべての俳優活動が白紙になったシュワちゃん。だが、復帰第1作に『悪魔を見た』のキム・ジウン監督のハリウッド進出作『ラスト・スタンド(原題) / Last Stand』が決定した後は本作を含め、多くのオファーが舞い込んでおり、第2のスタートも順風満帆? 話題性では誰にも負けないシュワちゃんだけに、あとはどれだけ激しいアクションをこなせるかどうかがポイントになりそうだ。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 9月
  4. 12日
  5. シュワちゃん、今度はインディー映画で主演?オファー殺到で俳優業は順調!